2015/12/02

#1112 昨年青葉台に移転オープン 自慢の自家製ベーコンを存分に楽しむ!「ココチ」の「ベーコンチーズバーガー」

IMG_0075.jpg

「ココチ」



住所 神奈川県横浜市青葉区青葉台1-32-34
営業時間 11:00~16:00
定休日 月・水・金曜日
URL http://www.cocochi.cc/

東急田園都市線「青葉台駅」から徒歩10分。
ハンバーガー専門店「ココチ」は、一つ隣の藤が丘駅前から、ここ青葉台に昨年移転されました。

スポンサーサイト

続きを読む

2011/05/15

#317 TSUNAMI 11/05/07

東京旅行2日目
詳しくはこちら

神奈川県横須賀市で今人気のバーガーが
「ヨコスカネイビーバーガー」

$HAMBURGER WORLD (ハンバーガーワールド)-TSUNAMI 2

この幟が、
「ヨコスカネイビーバーガー」を提供している目印です。

「ヨコスカネイビーバーガー」の特徴はこちらの記事で紹介しましたが、
そもそもなぜ「ヨコスカネイビーバーガー」が誕生したのか。
それを知るにはハンバーガーと横須賀の歴史が重要になります。

$HAMBURGER WORLD (ハンバーガーワールド)-TSUNAMI 7

以下、「ヨコスカネイビーバーガー」のパンフレットから

『1940年代後半、米海軍から横須賀に様々なアメリカ文化が広がって
いく中、ハンバーガーは汐入駅近くにあったEMクラブでビックバンド
ジャズの演奏と共に供され、日本でこの新しい食べ物を一般市民が
初めて味わう機会となりました。そのため、今や日本全国で大人気の
ハンバーガーは横須賀が発祥の地の一つと言えます。そして、現在、
米海軍基地の一般公開では、兵隊やその家族たちによって炭火調理
される、本場のハンバーガーが非常に高い人気を博しています。
2008年11月、米海軍横須賀基地から、海軍の伝統的なハンバーガーの
調理法が横須賀市へ提供されました。
このレシピを元に誕生したのが「YOKOSUKA NAVY BURGER」です。』


なるほど、横須賀はハンバーガー発祥の地なんですね。

今回「ヨコスカネイビーバーガー」を頂いたお店は、こちら。

$HAMBURGER WORLD (ハンバーガーワールド)-TSUNAMI 1

「TSUNAMI」

入るとすぐ右側にキッチンがあり、
窓越しにパティを焼く様子が見てとれます。
直火で豪快に焼かれるパティはとてつもない大きさ。
そう、「TSUNAMI」のハンバーガーのレギュラーサイズは
ハーフパウンダー(225g)なのですから。

$HAMBURGER WORLD (ハンバーガーワールド)-TSUNAMI 3

「TSUNAMI」で頂けるハンバーガーは、全部で6種類。
それぞれサイズが"レギュラー""クォーター"と2種類あり、
クォーターは113g、そしてレギュラーはハーフパウンドの225g。

今回は肉をシンプルに味わいたいなと思い、
一番シンプルなプレーンバーガーをオーダー。

$HAMBURGER WORLD (ハンバーガーワールド)-TSUNAMI 5

まずはコーラで軽くのどをうるおしながら、
ハンバーガーが来るまでの間、店内を見回してみます。

店内はすべてテーブル席。
特に奥のテーブルは、7、8人は座れそうなぐらいの大きさです。
コンクリートのフロア、壁面は無骨でかっこよく、
味のある木のテーブルともマッチしています。

$HAMBURGER WORLD (ハンバーガーワールド)-TSUNAMI 6

どぶ板通りにある「ドブイタステーション」で頂いた
パンフレットを眺めながら、
「あと1軒ぐらい頂けるかな・・・」なんて考えていると、
ハンバーガーがやってきました。

$HAMBURGER WORLD (ハンバーガーワールド)-TSUNAMI 8

「プレーンバーガー (Rサイズ)」

$HAMBURGER WORLD (ハンバーガーワールド)-TSUNAMI 9

「あと1軒」なんて考えるのは辞めましたw
さすがハーフパウンド、驚きのデカさです。

$HAMBURGER WORLD (ハンバーガーワールド)-TSUNAMI 10

バンズは、三浦半島で採れた海洋酵母を使用し、
溶岩釜で焼いたというもの。
がっちりと目の詰まった食感のバンズは、
ハーフパウンドのパティでもしっかりと支えてくれることでしょう。

$HAMBURGER WORLD (ハンバーガーワールド)-TSUNAMI 11

きれいに焼き目のついたパティ。
赤身のゴツゴツした、噛みごたえある食感は、
本場アメリカのパティそのものなのでしょう。
塩コショウのシンプルな味付けだけなので、
ケチャップやマスタードはお好みで。
ですが、このままでもしっかりと肉の旨みが味わえ、十分かも。

野菜はパティの迫力に隠れて見えませんが、
レタス、トマト、そしてグリルオニオンと、ちゃんとあります。
こちらの野菜は横須賀産の野菜を使用した、地産地消だそう。
真っ赤なトマトとグリルオニオンの甘みは、
肉々しいパティに負けない存在感です。

$HAMBURGER WORLD (ハンバーガーワールド)-TSUNAMI 4

●SHOP DATA●
住所 神奈川県横須賀市本町2-1-9
営業時間 11:00~23:00
定休日 無休
2011/05/15

#316 Bigmama cafe 11/05/07

東京旅行2日目
詳しくはこちら

池袋のホテルを出発し、JR山手線に乗って渋谷へ。
渋谷で東急東横線に乗り換え。
急行に乗り、日吉駅で下車し、横浜市営地下鉄に乗り換え。
ホテルから約1時間、ようやく着いたのは
横浜市都筑区の「北山田駅」。

$HAMBURGER WORLD (ハンバーガーワールド)-Bigmama Cafe 1

駅前を幅の広い道路が走り、
マンションが整然と建ち並ぶ街の雰囲気は、まさに「ニュータウン」

そんな北山田駅から徒歩2、3分ほどのところに、
今回伺ったお店はあります。

$HAMBURGER WORLD (ハンバーガーワールド)-Bigmama Cafe 2

「Bigmama cafe」

ビルの1階にあるお店に入ると、
すぐ正面にカウンター席、
左側にはテーブル席が並びます。

暗めの照明に白黒チェックのフロア、
ダーツやピンホールなんかが並んでいたり、
とにかく「かっこいい!!」雰囲気です。

そんな「Bigmama cafe」で頂けるハンバーガーは、
バンズそしてパティも自家製というこだわり。
さっそくいただいたハンバーガーをご紹介します。

$HAMBURGER WORLD (ハンバーガーワールド)-Bigmama Cafe 3

「ベーコンチーズバーガー」
あふれんばかりのポテトに、サラダも付いています。
ランチタイムはこの他に、スープ、ドリンクも付いて、
しかもドリンクはおかわり自由と、とてもお得。

$HAMBURGER WORLD (ハンバーガーワールド)-Bigmama Cafe 5

まずバンズから。
すべてひとつひとつお店で作っているという、こだわりの自家製バンズです。
天然酵母を使用したバンズは、つるつるの表面が美しい見た目。
ふわふわと言うよりは、しっかりと目が詰まってほどよい弾力感があり、
しっかりと全体を支えてくれそうな頼もしい存在。

$HAMBURGER WORLD (ハンバーガーワールド)-Bigmama Cafe 6

そしてパティ。
こちらもかたまりで仕入れた肉を自前で挽いた自家製。
やわらかくジューシーな肉汁がいっぱいに溢れ、
まるで口の中で肉がとろけるような食感。
そこにベーコンとチーズの塩気がほどよく混じり合い、
パンチもしっかりと効いています。

$HAMBURGER WORLD (ハンバーガーワールド)-Bigmama Cafe 4

こちらのお店は、岐阜の「Sekky's DINER」のマスター、
セッキーさんのおすすめで、以前から伺いたいと思っていました。

セッキーさんと「Bigmama cafe」との出会いは、
ハンバーガーブログと言えば有名な「HAMBURGER STREET」の
松原さんによる引き合わせだそう。
http://blogs.dion.ne.jp/nakoi_h9/archives/9221613.html

$HAMBURGER WORLD (ハンバーガーワールド)-Bigmama Cafe 7

セッキーさんがその時食べられたのが
「スモーキーバーガー」
バンズ、パティと自家製だと紹介しましたが、
ついにベーコンまで自家製で作ったという、
「Bigmama cafe」のバーガーが120%味わえそうな一品。

ディナータイム限定ということで、残念ながら今回は頂けませんでしたが、
次回はぜひこの「スモーキーバーガー」を頂きたいですね。

●SHOP DATA●
住所 神奈川県横浜市都筑区北山田2-4-20
営業時間 11:30~15:00 19:00~翌2:00
定休日 月曜日
URL http://www.bigmamacafe.com/
2010/02/01

#94 #95 CoCochi 10/01/19

94種類目、95種類目、そして東京ハンバーガー旅行3軒目は

「CoCochi」へ行ってきました。


場所は横浜市の青葉区。最寄り駅は東急田園都市線藤が丘駅。

駅前のロータリーから住宅街に入って、歩いて5分もかからないくらい。近いところにあります。


HAMBURGER WORLD (ハンバーガーワールド)-COCOCHI1

住宅街の中に、ひときわ目立つオレンジ色の看板と電飾が目印になります。

階段を上がって店内へ。


照明がやさしく、落ち着いた雰囲気です。木のイスやテーブルとあわさって、ぬくもりを感じます。1人でも入りやすいカウンター席から、4人テーブルの席、そして大勢の人数でも座れそうな大きめのテーブル席まで、幅広くそろっています。

今回は1人でしたので、カウンター席へ。夜の早い時間だったので、お客さんは1組だけ。のんびりと時間を過ごせました。


メニューを見てみると、ハンバーガーは通常サイズと、ミニサイズの2種類から選べます。

スタンダードなCoCochiバーガーから、アボカドバーガー、チーズフォンデュバーガーなど、多彩なハンバーガーのメニューが。

毎月変わるマンスリーメニューというのもあり、どれにしようか迷ってしまいます。。。


そこで、今回はミニサイズのハンバーガーを2種類オーダーし、ちょっと贅沢に♪

2種類の味を楽しんでみました。


HAMBURGER WORLD (ハンバーガーワールド)-cocochi

右側が

「黒米バンズの餅チーズバーガー」

そして左側が

「ベーコンチーズバーガー」


まずは、「黒米バンズの餅チーズバーガー」からいただきます。


HAMBURGER WORLD (ハンバーガーワールド)-COCOCHI3

こちらは1月のマンスリーメニューです。

ということで、もうすでに終了しています。。。

アップが遅れてしまってすみません、、、


HAMBURGER WORLD (ハンバーガーワールド)-COCOCHI5

醤油バターで焼いたという餅と、モッツァレラチーズ。2つがとろけて、パティに絡んでいます。


バンズは黒米をバンズの生地に混ぜた、特製のバンズ。黒米は古代米の1種で、抗酸化作用の強いアントシアニンを多く含んでいるそうです。なんだか体によさそう♪

そのバンズは、すごくもっちりとした食感。他のバンズとは違う、独特の香ばしい香りが広がって、いい感じです。

そして、餅、モッツァレラチーズ、3つももっちりが合わさって、

とにかく、、、モチモチっ!!て感じなんです(笑)

なかなかおもしろい組み合わせですが、すべてがおもしろい程相性がよくて、とってもおいしかったです。


次に「ベーコンチーズバーガー」を頂きます。


HAMBURGER WORLD (ハンバーガーワールド)-COCOCHI4

こちらはレギュラーメニューなので、いつでもいただけます。

べロんとのびた厚切りベーコン。とってもおいしそうです。


HAMBURGER WORLD (ハンバーガーワールド)-COCOCHI6

そのベーコンは自家製で、お店で作っているそうです。ほどよいベーコンの歯ごたえと、口の中に広がる燻製された香りが、たまりません。

バンズは天然酵母を使用したバンズ。外側はカリっとしていますが、中はとってもふんわり。

パティはオーストラリア産のビーフ100%。ビーフ100%というと、肉の味がギュッと詰まった肉々しいパティを想像しますが、CoCochiのパティはとてもジューシー。もちろん、肉の旨みもしっかりとした味わいです。


今回はお店の看板メニューの2種類を、同時にいただけました。

ちなみに、1人でミニサイズ2個セットをオーダーすると、付け合わせのポテトとピクルスを1つの皿に盛り合わせてくれて、値段も150円引きしてくれるそうです。

詳しくはオーナーさんのブログ にも詳しく書かれています。


●SHOP DATA●

住所 神奈川県横浜市青葉区藤が丘2-3-1 桂ビル1F

営業時間 ランチ  11:30~15:00(土日祝は~16:00)

       ディナー 18:00~22:00

定休日 水曜日


にほんブログ村 グルメブログへ
にほんブログ村
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。