--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011/07/15

#350 CLASSICAL COFFEE ROASTER CAFE 11/07/14

今回は少し足を伸ばして、
名古屋駅から名鉄またはJRで1時間弱、
愛知県東部、東三河地方の中心都市である豊橋市へ。

$HAMBURGER WORLD (ハンバーガーワールド)-3

豊橋駅から
豊橋鉄道に乗り換えます。

$HAMBURGER WORLD (ハンバーガーワールド)-4

3両編成のローカルな電車に揺られて着いたのは"向ヶ丘駅"。

$HAMBURGER WORLD (ハンバーガーワールド)-14

駅舎も改札もなく、待合室があるだけのローカルな駅です。
駅の周辺は住宅がありますが、少し歩くと田畑が広がるのどかな風景。
ここから徒歩20分弱。
幹線道路沿いの突如現れる、古きアメリカンダイナーな建物が
今回伺った「CLASSICAL COFFEE ROASTER CAFE」です。

$HAMBURGER WORLD (ハンバーガーワールド)-5

$HAMBURGER WORLD (ハンバーガーワールド)-12

$HAMBURGER WORLD (ハンバーガーワールド)-13

50年代のアメリカンダイナーをイメージしたという外観は、
ここが日本だとは思えないぐらいです。
テラス席でハンバーガーを頬張ったりなんかしたら、
目の前にアメリカの風景が浮かびそう・・・

「CLASSICAL COFFEE ROASTER CAFE」は、
生コーヒー豆を輸入しローストして製品化し販売している
「クラシカルコーヒーロースター社」が経営する、アメリカンカジュアルカフェレストラン。
ハンバーガーやサンドウィッチなどのグリル料理を中心に、
自社でローストしたコーヒーも看板メニューのひとつです。
「CLASSICAL COFFEE ROASTER CAFE」以外に
姉妹店の「New Orleans Cafe」が、豊橋動植物園の近くにあります。

$HAMBURGER WORLD (ハンバーガーワールド)-2

メニュー表の中心に構えるバーガーは、全部で20種類弱と豊富。
ビーフパティの他にチキンも選べたり、
アボカドやサルサなどトッピング類も多彩です。

$HAMBURGER WORLD (ハンバーガーワールド)-1

こちらは特におすすめのハンバーガーでしょうか。
「カリフォルニア」や「テキサス」「メキシカン」など
地名が入っているのもおもしろい所。

バーガーの他にもサンドウィッチやプレート料理などもあります。

ランチタイムはワンドリンクが無料、
特にホットコーヒーとアイスティーはおかわり自由です。
他に+100円でシェークやフロートに変更できたり、
+180円でケーキもセットすることができ、とてもお得です。

###

この日の豊橋は35℃に迫る勢いの暑さ。
炎天下の中歩いた私ののどを潤すにはコーラしかない・・・

コーヒー会社の経営するカフェに来たのに、
せめて「アイスコーヒー」とオーダーしたい所でしたが、
コーラの誘惑にあえなく負けました。

$HAMBURGER WORLD (ハンバーガーワールド)-6

デカっ!!
ドリンクもアメリカンサイズです。
コーラをチョイスして正解♪一気にのどが潤いました。
自慢のコーヒーのお味は、また次回伺った時に味わうことにしましょう・・・

ほどなくして、ハンバーガーがやってきました。

$HAMBURGER WORLD (ハンバーガーワールド)-7

$HAMBURGER WORLD (ハンバーガーワールド)-8

「クラシックチーズバーガー」

オープンスタイルで登場したハンバーガー。
ヒールバンズには
150gのビーフパティーに絡むチェダーチーズ、そしてグリルオニオン。
トップバンズにはレタス、トマト、レリッシュ。
パセリがかかって、彩りも鮮やかです。

2つを重ねて、ハンバーガーの完成です。

$HAMBURGER WORLD (ハンバーガーワールド)-9

$HAMBURGER WORLD (ハンバーガーワールド)-11

ふかふか食感の全粒粉バンズ。
全粒粉の香ばしい香りがしっかりと広がります。

しっかりと焼かれたパティは、やわらかくジューシー。
スパイスがしっかりと効いたパンチのある味わいで、
濃厚なチェダーチーズともマッチ。
グリルしたオニオンからはよく甘みが出ています。

$HAMBURGER WORLD (ハンバーガーワールド)-10

全体的に塩気が強く感じたのと、
からしマヨネーズのつんとくる辛さがきつくて邪魔に感じたのが少し残念な所。
ですがお店の雰囲気は完璧でコストパフォーマンスも最高なので、
今後も期待したいところです。

●SHOP DATA●
住所 愛知県豊橋市植田町字関取65
営業時間 9:00~22:00
定休日 年中無休
URL http://classicalcoffeeroaster.web.fc2.com/top.html
関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。