--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011/08/17

四国へ帰省しました ("宇高国道フェリー"と"骨付鳥 一鶴"編)

先日、嫁さんの実家のある香川県へ帰省してきました。
約半年ぶりの帰省です。

今回の帰省はいつもと違って、
夜に自宅を出発、名神、中国道、山陽道を経由して、岡山ICで降車。
宇野港まで走り、そこから宇野~高松を結ぶ
「宇高国道フェリー」を使って四国へ渡りました。

フェリーは普通車1台で片道2700円、そして同乗者は全員無料と、
瀬戸大橋と比べると少し割安。
高速料金は、深夜に走るので50%引です。

$HAMBURGER WORLD (ハンバーガーワールド)-13

夜10時、自宅を出発。
途中いつも以上に休憩をはさみながら(眠たかった・・・)
朝5時前、岡山県宇野港に到着。

$HAMBURGER WORLD (ハンバーガーワールド)-12

ここからフェリーに乗ります。

$HAMBURGER WORLD (ハンバーガーワールド)-16

夜でも約40分おきに運行しているフェリー。
高松までは約1時間、運転に疲れた身体を休ませる、いい休憩時間になります。

$HAMBURGER WORLD (ハンバーガーワールド)-17

$HAMBURGER WORLD (ハンバーガーワールド)-23

$HAMBURGER WORLD (ハンバーガーワールド)-18

朝も早い時間なので、乗客は数えるほど。
高速道路のETC割引が導入されてからは、
やはり乗客数はどんどん減っているようです。

おだやかな瀬戸内の海は船の揺れも少なく、乗り心地は良好。
外はちょうど朝日が昇ろうとしているところ。

$HAMBURGER WORLD (ハンバーガーワールド)-19

$HAMBURGER WORLD (ハンバーガーワールド)-21

$HAMBURGER WORLD (ハンバーガーワールド)-20

$HAMBURGER WORLD (ハンバーガーワールド)-22

$HAMBURGER WORLD (ハンバーガーワールド)-28

この時間にしか見ることができない美しい景色に、
夢中でシャッターを切っていました。

$HAMBURGER WORLD (ハンバーガーワールド)-26

$HAMBURGER WORLD (ハンバーガーワールド)-24

息子は操縦室に興味津々。
時折窓からのぞく船員さんに手を振ったり・・・笑

$HAMBURGER WORLD (ハンバーガーワールド)-25

遠くに高松の街が見えてきました。
もうすぐ四国に到着です!

$HAMBURGER WORLD (ハンバーガーワールド)-27

朝6時、無事高松港に到着。
ここから嫁さんの実家まで約1時間、ゴールがいよいよ近づいてきました。

途中朝食をとるために寄り道。

$HAMBURGER WORLD (ハンバーガーワールド)-2

多度津町にある「こがね製麺所」
香川県のうどん屋は朝が早く、
6時や7時から営業しているお店も結構あります。
そう!香川の人は朝から「うどん」です。

朝食なので、一番シンプルで胃にやさしそうな
「かけ」を頂きました。

$HAMBURGER WORLD (ハンバーガーワールド)-1

嫁さんの実家に着いたのは、朝7時半。
名古屋からおよそ9時間半の旅でした。

$HAMBURGER WORLD (ハンバーガーワールド)-29

$HAMBURGER WORLD (ハンバーガーワールド)-30

でも、こののどかな景色を見ていたら
長旅の疲れも吹き飛んでしまいますね。
やっぱり香川が大好きです。

###

この日の夕食は、
香川県民なら知らない人はいないぐらい有名なお店
「骨付鳥 一鶴」へ連れて行ってもらいました。

$HAMBURGER WORLD (ハンバーガーワールド)-4

骨付鳥の発祥は香川県の丸亀市。
いまや丸亀、いや香川を代表するB級グルメとして有名になりました。

$HAMBURGER WORLD (ハンバーガーワールド)-5

骨付鳥には「おやどり」と「ひなどり」の2種類があります。

$HAMBURGER WORLD (ハンバーガーワールド)-9

こちらは「おやどり」
鶏のもも肉まるごと1本に特製スパイスで味付け、
300℃以上にもなる高温の窯で短時間で焼き上げます。

$HAMBURGER WORLD (ハンバーガーワールド)-10

濃いめな味付けの特製スパイスが最高にうまく、
とにかくビールがどんどん進みます。
そしておやどりの独特の噛みごたえは、
噛むほどに旨みが広がります。

$HAMBURGER WORLD (ハンバーガーワールド)-6

「ひなどり」は、外側はパリッと焼かれ、
中はとってもやわらかくジューシー。
溢れんばかりの肉汁が、口の中にたっぷり広がります。

「ひなどり」は食べやすいので、初めて骨付鳥を食べる人や女性にオススメです。
でも私は「おやどり」が断然好きですね。
あの独特な噛みごたえと肉の旨みは、ぜったいにクセになります!

$HAMBURGER WORLD (ハンバーガーワールド)-7

「一鶴」に来て忘れちゃいけないのが「とりめし」
鶏の旨みがたっぷり染み込んだ炊き込みごはんは、
骨付鳥とともに絶対に食べて頂きたい一品です。

$HAMBURGER WORLD (ハンバーガーワールド)-8

「とりめし」をオーダーすると付いてくるスープもおいしいんです。
こちらは鶏のあっさりとした味わいがたまりません。

香川県内に6店舗ある「骨付鳥 一鶴」
香川に行かれる機会がありましたら、ぜひオススメしたいお店です。

ちなみに大阪や横浜にもお店があるほか、地方発送もしています。
詳しくは「骨付鳥 一鶴」のHPへ。
http://www.ikkaku.co.jp/

つづく・・・
「四国へ帰省しました ("ドルフィンセンター"と"鳴門公園 渦の道"編)」
関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。