--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011/11/04

#434 YOKOJI HAMBURGER 11/10/28

この日は、西日本ハンバーガー協会プレゼンツ
「YabUstream」にゲスト出演するため、大阪へ。
スタジオがある北浜へ向かう前に、薮さんとハンバーガーをいただいて来ました。

1


この日2人で伺ったのは

「YOKOJI HAMBURGER」


場所は大阪市中央区。

地下鉄御堂筋線「本町駅」で下車。

2番出口を出て、御堂筋を北へ進み、一つ目の角を左へ。

まっすぐ進むと目の前に阪神高速の高架が見えてくるので、

すぐ手前の交差点を右へ。

駅から徒歩5分ほどでお店に着きます。


12


昼間はハンバーガーショップですが、

夜はバーに変身。もちろん夜でもハンバーガーは頂けます。


2


メニューを見てみると、

ベースとなる「ヨコジハンバーガー」9種類に、

ベーコン、チーズ、たまごなどのトッピングを自由に組み合わせ、

オリジナルのバーガーを作ることができます。

看板メニューは「オリジナルデミグラスバーガー」、

他に「スパイシーテリヤキバーガー」や「ジューシーメンチカツバーガー」など、

とにかく"カタカナ"が並びます(笑)


3


この他、「ヨコジハンバーガー」とはバンズが違うタイプの

「クリスピーバンズバーガー」というのもあり、

こちらはBBQソース、サルサソースの2種類から選べ、

同じくトッピングを自由に組み合わせることができます。


夜はバーに変身するということで、カクテルやワインなど

アルコール類も充実。


4


この日は瓶の「ハイネケン」で、薮さんと乾杯!


10


なんと薮さんからお土産に

「関西珍スポウォーカー」を頂きました!

読まして頂きましたが、とってもおもしろかったですよ♪

まだお持ちでない方は、急いで書店へ!


程なくして、ハンバーガーがやってきました。


6


「オリジナルデミグラスバーガー(石狩川ベーコン、レッドチェダー、ネッカたまごトッピング)」


「オリジナルデミグラスバーガー」に、

メニューに「おすすめコンビネーション」とあった

3種類のトッピングをオーダー。


5


一番下にはレタス、トマトといった野菜。

その上には、「ネッカたまご」という

コクと旨みが強い美味しい卵を使用した目玉焼き。

パティにはレッドチェダーが絡み、

一番上には豪快にトッピングされた「石狩川ベーコン」。

北海道の「トンデンファーム」という所から仕入れた

こだわりの最高級ベーコンとのこと。


あれっ?

「オリジナルデミグラスバーガー」ということでしたが、

「デミグラスソース」がないですよ!?


7


店員さんが入れ忘れた訳ではありませんよ!笑


デミグラスソースとマヨネーズは別添えで登場し、

自分で好きなだけバーガーにかけて、頂くのです。


ちなみに別添えのデミグラスソース、

以前は容器に入っていて「冷蔵庫から出したて」のような冷たさを感じたのですが、

現在はカップに入れられて、ソースもほんのりと温められていました。

冷たいより温かいソースの方が、あつあつのバーガーにもマッチしますし、

よい改善ですね!


8


おすすめは、デミグラスソースはたっぷりと、

そしてマヨネーズは少し唐辛子が入った辛めのマヨなので、半分程度に。


9


これで「オリジナルデミグラスハンバーガー」の完成です。


パティは九州産黒毛和牛と平牧三元豚をブロックごと仕入れ、

店内でミンチにしたという、合挽パティ。

口の中で肉汁がたっぷり広がり、旨みもしっかりと感じられます。

そこに、ベーコンの程よい塩気とスモーキーな香りが

全体にいいパンチを与えているよう。

そして、YOKOJI HAMBURGER自慢のデミグラスソース。

いろいろな食材の深みや甘みが、とても濃厚に出ています。

他店とは違う独特の味わいが、この店だけのオリジナリティを感じました。

店内で焼き上げているというバンズは、

最高級のエシレバターやこだわりの小麦粉(春よ恋)、海洋深層水など

厳選した食材を使用し、贅沢に仕上げてあるそう。

外側はパリッとしているが、中はふんわり、そしてしっとり。

美味しかったです。


11


●SHOP DATA●

住所 大阪府大阪市中央区瓦町4-7-6 船場竹伊ビル1F

営業時間 11:00~翌5:00

定休日 年中無休

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。