--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012/04/02

#472 淡路島バーガー ~HOME MADE BURGERシリーズ~

P3246335.jpg

「淡路島バーガー」

淡路島出身の友人から
「淡路島たまねぎ」と、
「淡路島ソース」を頂きました。
今回は、それらの食材を使って
「淡路島バーガー」を作ります!

淡路島は、瀬戸内海の東部に位置し、
瀬戸内海では最大の島。
歴史の中では、日本の国の始まりを伝える
記紀の「国生み神話」に"いざなみのみこと"が
最初に創造した島であると記されています。

古代から平安時代にかけては
「御食国(みけつくに)」として
皇室・朝廷に数々の食材を献上してきました。

そんな上質な食材の宝庫である淡路島。
中でも全国的に知られているブランドといえば、
「淡路島たまねぎ」ではないでしょうか。

P8173382.jpg

淡路島たまねぎの特長といえば、
なんと言っても「甘さ」がすごいこと。
ソテーした時の糖含量を測定は、9~10%。
他のたまねぎと比べると最大で約4%も差があり、
「甘さ」が圧倒的に高いそう。

P8173387.jpg

他にも「やわらかい」歯ごたえ、
収穫後も玉葱小屋で自然の風を利用しながら
ゆっくり乾燥させていく手間など、
農家の方々のたえまぬ努力によって
「淡路島たまねぎ」は作られています。

今回は、たまねぎのソテーとオニオンリング
2種類をバーガーにトッピングします。

P3246293.jpg

バーガーのソースに使うのは
「淡路島ソース」
使われているのは、規格外で出荷できなかった「淡路島たまねぎ」、
同じく規格外の「鳴門オレンジ」。
さらに、「タモギ茸」というアミノ酸たっぷりの茸、
淡路島産の醤油、味噌、酢を使用。
淡路島の食材をたっぷり使ったソースです。

ハンバーグソースや肉料理、野菜など
さまざまな料理に使えます。
ちなみに我が家では、サラダにかけて頂いてます♪

P3246296.jpg

これはたまたまなのですが、
ハンバーガーの食材を揃えるためにスーパーへ買い物に行くと、
なんと「あわじ島レタス」を発見!

実は、市場では淡路島のたまねぎと肩を並べるほど
淡路島のレタスも有名だそう。
「ふんわり、おいしいレタス」を目指して生産され、
兵庫県内のレタスのシェアは90%を誇ります。

###

ではさっそく作って行きます!

P3246298.jpg

淡路島たまねぎを使ったオニオンリングは、
衣にビールを加えてみました。

P3246301.jpg

カラッと!サクッと!仕上がりました。

P3246323.jpg

パティは、チョップした肩ロースと牛ミンチを使用。
ここにも、少し大きめにザク切りした淡路島たまねぎを加え、
ジューシー感が出るように目指します。

パティと一緒に、少し厚めにカットした
淡路島たまねぎもソテー。

P3246325.jpg

パティが焼けたら、
先ほどの淡路島ソースをたっぷりかけます。

ホームベーカリーで作った自家製バンズに、
レタス、パティ、オニオンリングをトッピングして
完成です!

P3246331.jpg

P3246328.jpg

P3246332.jpg

「淡路島バーガー」

バンズをのせると
結構高さがあってボリュームが。

P3246340.jpg

いただきます!

醤油ベースで和風な味の淡路島ソースが
パティといい感じにマッチ。
たまねぎの甘みと、柑橘系(鳴門オレンジ)のさわやかな酸味が、
肉々しいパティと絡みます。
ソテーした淡路島たまねぎからも、
甘みがじわーっと口の中に広がります。
サクサクに揚がったオニオンリングの
食感がアクセント。
シャキっとした食感ながら
程よいやわらかさもあるレタスなので、
バーガーにも合います。

###

最後に、子ども達に作った「キッズバーガー」を。

P3246302.jpg

P3246306.jpg

こちらにも、
淡路島ソースを使いました。

P3246310.jpg

P3246311.jpg

いい食べっぷりです♪

###

~淡路島を紹介したHP~

•あわじナビ! (淡路島観光協会)
http://www.awaji-navi.jp/
•淡路島たまねぎ.net (JA全農兵庫)
http://awajishima-o.net/
•淡路島オニオンキッチン (南あわじ市商工会)
http://www.m-awaji.jp/onion/
•浜田屋本店 (淡路島ソース製造 お取り寄せもできます!)
http://www.hamadaya-honten.jp/

関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。