--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012/04/09

#477 #478 名古屋コーチンバーガーと岩倉桜まつり

P4086655.jpg

「名古屋コーチンバーガー」

名鉄岩倉駅から徒歩約5分。
五条川河畔で4月10日まで開催されている
「岩倉桜まつり」へ行ってきました。

その会場でたまたま見つけたのが、
今回ご紹介する「名古屋コーチンバーガー」です。

P4086653.jpg

「名古屋コーチンバーガー」が販売されていたのは、
山内一豊生誕地碑がある「神明生田神社」裏手の
公園内が会場となる「お祭り広場」内。

P4086654.jpg

「名古屋コーチン振興組合」のテントブースで
「名古屋コーチンバーガー」を発見。

P4086646.jpg

サイズはどれ程かわかりませんが、
名古屋コーチンを使ったバーガーが"200円"で頂けるとは、
なかなかお値打ちではないでしょうか。

###

そもそもなぜ、
「岩倉=名古屋コーチン」なのでしょう。

名古屋コーチンとは、
尾張の「地鶏」と中国産の「ハブコーチン」の交配種で、
明治初期に旧尾張藩士の海部壮平、正秀兄弟により誕生した鶏の品種。
卵をよく産み、そして肉もおいしい名古屋コーチン。
肉質は弾力に富み、よく締まって歯ごたえがあり、
こくのある旨みがあります。

そんな名古屋コーチンは
古くから、岩倉市の特産品の一つだそう。
木曽川を背後にひかえた湿潤な風土は
名古屋コーチンを育てるのに最適で、
なんと戦前から名古屋コーチンの産地として知られていました。

###

さっそく購入しようとお店の方に訪ねると、
ソースの種類が「デミグラス」と「八丁味噌」の2種類があるそう。
「八丁味噌ソース」とは、いかにも愛知県らしい(笑)
もちろん、2種類ともオーダー。

テント内ではホットプレートを使ってパティが焼かれており、
どうやら焼きたてを提供してくれます。
お祭り会場とはいえ、作り置きではないという点は高評価。

ではさっそく・・・

P4086652.jpg

「名古屋コーチンバーガー(デミグラスソース)」

名古屋コーチンの鶏ひき肉を使ったパティ。
つくねのようなぷりっとした食感を想像していましたが、
意外にもやわらかく、ふわっとした焼き上がり。
玉ねぎや"つなぎ"も入っていると思われますが、
ビーフのような肉々しさとは正反対の
あっさりとした旨みは、万人に食べやすいですね。

デミグラスソースは甘めで濃厚。
ソースに関しては、後述する「八丁味噌」の方が好みでした。

P4086650.jpg

スベスベした表面のバンズは、
ふんわりとした食感でなかなか本格的。
いわゆる"グルメバーガー"と合わせても美味しいのではないかと思うほど。

つづいては、こちら。

P4086659.jpg

「名古屋コーチンバーガー(八丁味噌ソース)」

先ほどの名古屋コーチンパティに、
皆さんご存知、愛知県内ではポピュラーな
八丁味噌のソースがたっぷり。

P4086657.jpg

甘くて濃厚、でも不思議としつこくない、
この八丁味噌が、あっさりした名古屋コーチンパティに相性抜群。
八丁味噌の方がご当地バーガーらしくもあり、
私もこちらが好みでした。

この「名古屋コーチンバーガー」は、
「岩倉桜まつり」の期間中である4月10日まで販売しているそうなので、
気になった方はぜひ、お花見ついでに味わってみてはいかがでしょうか。

ちなみに、同じテント内で販売されていた
「名古屋コーチンの鉄板焼」は大行列。
「名古屋コーチンの生肉」も販売されていました。
他のブースでしたが、長蛇の列だったのが
岩倉に新たに誕生したというB級グルメ「岩倉焼きそば」。
赤味噌ベースのソースと温泉卵という
いかにも美味しそうな組み合わせ。
機会があれば食べてみたい・・・

###

さて、ここまで
「花よりだんご」で来ましたが(笑)
五条川の桜、本当にきれいでした。

P4086615.jpg

3500本余りの桜が両岸に並ぶ「五条川の桜」
その長さは日本で二番目を誇り、
日本のさくら名所百選にも選ばれています。

P4086640.jpg

P4086637.jpg

P4086625.jpg

P4086619.jpg

P4086635.jpg

P4086627.jpg

桜まつりの期間中、
両岸の堤には屋台も登場し
花見の雰囲気をいっそう盛り上げてくれます。

P4086637.jpg

この日は日曜日。
最高気温は16度とポカポカ陽気。
桜は見事に満開を迎え、
五条川は多くの人で賑わっていました。

P4086631.jpg

「のんぼり洗い」
これは鯉のぼりの、のり落とし作業のこと。
桜とともに、五条川の初春の風物詩です。

IMG_9058.jpg

P4086612.jpg

参考
•岩倉市HP
http://www.city.iwakura.aichi.jp/
•一般社団法人 名古屋コーチン協会
http://www.nagoya-cochin.jp/

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。