--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012/05/03

#491 ハモンセラーノサンド(FRESHNESS BURGER)

P5027050.jpg

「FRESHNESS BURGER」

URL http://www.freshnessburger.co.jp/

「FRESHNESS BURGER」では4月25日から期間限定で
「ハモンセラーノサンド」が登場。
毎年季節商品として発売され、
今回で8回目だという人気商品です。

P5027062.jpg

「ハモンセラーノサンド」と同じく期間限定で
「サングリアソーダ」というドリンクも登場。
この2つをセットで買うと700円と、お得になっています。

実はブログを振り返ってみると、
「ハモンセラーノサンド」を頂くのは
2009年の6月以来。約3年ぶりです。

→「#32 ハモンセラーノサンド(フレッシュネスバーガー)」

まだ、通算32種類目のハンバーガーでした。
感想もまだまだ拙い文章ですね。(今でも変わらずですが・・・笑)

P5027051.jpg

P5027054.jpg

「ハモンセラーノサンド」

P5027059.jpg

まずは、バンズから。
フレッシュネスといえばおなじみの"かぼちゃバンズ"。
パン生地に"栗かぼちゃ"を練り込んだ、
少し黄色くてかぼちゃの甘さが広がる特徴的なバンズです。

P5027056.jpg

ハモンセラーノ、トマト、マスカルポーネ、
ルッコラをサンドしています。

"ハモンセラーノ"とは、
スペインで作られる生ハムのこと。
イタリアの"プロシュット"、中国の"金華ハム"と並んで
「世界三大ハム」のひとつと言われています。

ちなみに、スペインの生ハムは
原料となる豚の種類によって大きく2つにわけられるそうで、
白豚を原料にしたものは「ハモンセラーノ」、
黒豚(イベリコ豚)を原料にしたものは「ハモンイベリコ」と呼ばれるそう。

P5027060.jpg

3年前に頂いた「ハモンセラーノサンド」と比べて
大きく違うなと思った点は、"マスカルポーネ"。

"マスカルポーネ"とは、
イタリア原産のクリームチーズ。
乳脂肪分が高く天然の甘みがあり
酸味や塩気が少ないことから、
リゾットなどの料理や菓子によく使われています。

HPによると、今回から
北海道産の「マスカルポーネ」を使用しているそう。
3年前の画像と比べても、
とろーりと滑らかなとろけ具合は、まったく違います。

ハモンセラーノの塩気に
マスカルポーネの甘さが絶妙にマッチ。
ルッコラのさわやかな苦みが
全体をうまく引き締めています。

そんな「ハモンセラーノサンド」と
セットで頂くのにお勧めなのが、
こちらのドリンク。

P5027057.jpg

「サングリアソーダ」

"サングリア"とは
スペイン・アンダルシア地方のドリンクで、
赤ワインをベースにフルーツやスパイスを加えて
ほんのり甘くしたもの。

このフレッシュネスの「サングリアソーダ」は
赤ワインベースではなく、
レッドグレープジュースをベースに
オレンジを漬け込み、微炭酸で割っているとのこと。

さわやかな爽快感は
「ハモンセラーノサンド」と相性がいいですね。

P5027049.jpg

P5027063.jpg

関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。