--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012/09/20

#544 土佐維新バーガー(高知道 南国SA下り線)

P9079280.jpg

「高知道 南国SA下り線」


より大きな地図で 西日本 HAMBURGER MAP を表示

住所 高知県南国市岡豊町小蓮字大谷1210-2
営業時間 6:00~21:00
定休日 無休
URL http://www.w-holdings.co.jp/sapa/2506.html

いよいよ10月7日、8日は
全国のご当地バーガーNO.1を決める
「とっとりバーガーフェスタ2012」開催されます。

私は昨年に引き続き、全国のご当地バーガーを審査する
審査員として参加させていただくことになりました。

そこで今回は、先日嫁の実家がある四国へ帰省したさいに
食べ歩いてきたご当地バーガーを3つご紹介したいと思います。

いずれのお店も今回のフェスタには参加されていませんが、
ご当地の食材を活かし、地域活性のためにも貢献されている
まさに「ご当地バーガー」と言えるお店です。

題して・・・

"とっとりバーガーフェスタ直前企画"
「四国のご当地バーガー食べ歩いて、ご当地バーガーのお勉強をしよう!!」

1つめは、四国中央市の「川之江JCT」から四国山地を横断し、
高知県を結ぶ「高知自動車道」
その高知自動車道で唯一のサービスエリアである
「南国サービスエリア」へ。

P9079263.jpg

高知へ向かう"下り線"限定で販売されている
ご当地バーガーです。

P9079267.jpg

そのご当地バーガーは、建物外にある
"テイクアウトコーナー"で購入可能。

P9079268.jpg

P9079270.jpg

土佐名物"いも天"やご当地アイスクリームなど、
魅力的なご当地フードが多数揃います。

P9079266.jpg

中でも今回ご紹介するご当地バーガーは、
数あるご当地フードの中でもイチオシのよう。
店頭ののぼりでも大きくアピールされていました。

P9079260.jpg

注文してから調理するそうで、
5~6分ほど時間がかかります。
番号札をもらって、
四国カルスト牛乳を使ったソフトクリームでも食べながら
気長に待ちましょう。

P9079272.jpg

「土佐維新バーガー」

まず目につくのがバンズでは。
これはバンズ、いやパンではなく、
なんとお好み焼きです。

そう、「土佐維新バーガー」は
「お好み焼き」でバーガーを挟んでいるのです。

P9079276.jpg

実はこの「土佐維新バーガー」は
パンのかわりにお好み焼きの生地で具材を挟んだ
「大阪バーガー」のお店「大阪バーガー 華円」さんと
南国SAの運営会社「土佐電氣鐵道」との共同開発で生まれた商品。

なので、大阪バーガーと同じく
「お好み焼き」でバーガーを挟んでいるのです。

P9079280.jpg

2009年12月11日。
その年放送されていた大河ドラマ「龍馬伝」にあわせて、
「岩崎弥太郎」の誕生日に発売開始。

坂本龍馬の好物だったとされる軍鶏と地鶏をかけあわせた
「土佐はちきん地鶏」を使用。
岩崎弥太郎の出身地である安芸市産の"米茄子"。
"ゆず"風味のマヨネーズは、中岡慎太郎の出身地北川村産。
そして、高知の郷土料理にはかかせない"こんにゃく"。

できたてのお好み焼き生地は、熱々!
手で持って食べる際にはやけどに注意したいところ。
形を維持しながらも、ふわっとやわらかい
絶妙な食感で焼き上げられたお好み焼き生地。
味はあっさりとしており、中の具材の邪魔はしません。

やわらかくジューシーな米茄子が、非常に美味。
先ほどの「はちきん地鶏」とこんにゃくが入った目玉焼き。
こんにゃくの弾力ある食感がいいアクセントです。

ゆずの風味が広がるマヨネーズですが、
マヨネーズ自体も濃厚で量も多め。
もう少しマヨネーズの量をセーブしても
十分おいしいと思います。

###

ちなみに高知県のHPによると、
土佐維新バーガーに使われているお好み焼き生地のバンズは、
以前は「大阪バーガー 華円」で生産されていました。
それが2010年から、社会貢献になればと作り方等のノウハウを開示、
現在は知的障害者施設「あおぞら共同作業所」で生産されています。

これにより、すべての食材を高知県内で調達、生産。
地域社会への貢献と地産地消も実現した
「ご当地バーガー」として、全国に広めていかれるそうです。

###

pc_1347110310.jpg

「とっとりバーガーフェスタ2012」
10月7日、8日
鳥取県大山博労座会場で開催。
詳細は公式HPをチェック!
http://www.tottori-bf.jp/

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。