--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012/11/28

#598 琵琶湖バスバーガー(名神大津SA下り線)

PB191170.jpg

「名神大津SA下り線」


より大きな地図で 西日本 HAMBURGER MAP を表示

住所 滋賀県大津市朝日が丘2丁目8-1
営業時間 平日 9:00~18:00 土休日 8:00~19:00
定休日 無休
URL http://www.w-holdings.co.jp/sapa/2028.html

"関西へ帰省「紅葉とハンバーガー」"
→詳しくはこちら

大阪方面へ向かう名神高速大津SA(下り線)で、
琵琶湖で獲れた「ブラックバス」を使った
ご当地バーガーを発見!

PB191166_20121127221732.jpg

ここ大津SAは1963年、
名神高速道路の部分開通と同時に設置された
日本で初めてのサービスエリア。
ただし、当時は駐車場とトイレのみの施設だったそう。

2Fのレストランからは、琵琶湖湖畔と比叡山系が一望できます。

PB191185.jpg

まずはたぬきの置物がお出迎え。

PB191183.jpg

サービスエリア1Fにあるテイクアウト店「満点星」

PB191167.jpg

ここに、ブラックバスを使ったご当地バーガーがあります。

琵琶湖に多く生息するブラックバス。
本来はアメリカ五大湖周辺からミシシッピ川流域、
メキシコ国境付近までの中部及び東部、
フロリダ半島などで生息しているもので、
ゲームフィッシングの対象魚としても人気があります。
ただ、ブラックバスは魚食性が強く、
日本の河川への人為的な放流により
生態系に影響を及ぼすなど、問題になっています。

実は、ブラックバスは白身で淡白な味の美味しい魚。
実際にアメリカではフライやムニエルなどにして
日常的に食されています。

そこでここ大津SAでは、
駆逐の為に捕獲したブラックバスをフライにしてバンズに挟み、
ご当地バーガーとして売り出したのです。

PB191173.jpg

「琵琶湖バスバーガー」

ソースはタルタル、スイートチリの2種類。
今回はタルタルをチョイス。

PB191179.jpg

バンズはハード系。
フランスパンにも似た印象で、
このバンズだけでも美味。

PB191176.jpg

ブラックバスのフライ。味は普通の白身魚のフライとまったく変わらず。
川魚特有の臭みなんかもまったくありません。
ブラックバスと言われなければ、気がつくことはないでしょう。
想像以上においしい味わいに驚きました。

ここ大津SAに来られた際はぜひここでしか食べられない
ブラックバスを使ったご当地バーガー
「琵琶湖バスバーガー」を食してみてはいかがでしょうか。

関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。