--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012/12/12

東京旅行「Sleepyhead Jaimie Live & Monthly Hamburger TV X'mas Party」

PC041957.jpg

12月4日~6日まで、東京へ行ってきました。

今回の東京旅行のメインイベントは、
私の大好きなアーティスト
「Sleppyhead Jaimie」のライブ、
そして東京のハンバーガーブロガー3人による
動画ストリーミング放送「マンスリーハンバーガーTV」
クリスマスライブパーティーに参加することです。

PC041898.jpg

いつもなら高速バスを使って
できるだけ交通費を抑えるのですが、
今回は仕事の都合で出発時間が夕方になってしまったので、
新幹線を使用することに。

PC041897.jpg

JR東海系列の旅行会社「JR東海ツアーズ」
往復新幹線とホテルがセットになったプランを利用しました。

2泊3日、往復交通費込みで約25000円と、とってもお得。
ただし新幹線は「こだま」「ひかり」一部の「のぞみ」といった
指定列車限定で、変更不可という条件付き。

PC041896.jpg

急ぎではないので、「こだま」を利用して
のんびりと東京を目指しました。
「のぞみ」なら1時間30分のところを2時間50分かけて・・・

PC041901.jpg

さすが東京、人が多いですね。

なんて驚いている田舎者ですが、
ライブのスタート時間が迫っていたので、急いで会場へ。

PC041928.jpg

東京原宿にある「THE GREAT BURGER」

この日行われたのは「Sleepyhead Jaimie」による
「Campfireプロジェクト スーパーパトロン限定 ライブパーティー」

PC041930.jpg

今年、「Hamburger Song」など12曲を収録した
フルアルバム「Hamburger Diary」をリリース。
現在は北海道から沖縄を目指し
全47都道府県をキャンピングカーに乗って
ハンバーガーショップ限定無期限ライブツアーの真っ最中のおふたり。

PC041933.jpg

「THE GREAT BURGER」のこと
「Campfire」のこと「スーパパトロン」のこと
そして「Sleepyhead Jaimie」のことなど
詳しくは後日詳しくご紹介します。

→「#607 THE GREAT BURGER & Sleepyhead Jaimie Live Party」

###

翌日。

少し早起きして、今話題の新名所へ行ってきました。

PC052091.jpg

そう。
「東京スカイツリー」

昨年の5月以来の、約1年半ぶりの再会。
あの時はまだ建設途中だったスカイツリー。

P5071722.jpg
「2011.05.07撮影」

P5071738.jpg
「2011.05.07撮影」

今では、電波塔「東京スカイツリー」のほか
商業施設「東京ソラマチ」「すみだ水族館」「プラネタリウム 天空」が集まる
新しい巨大タウンに変貌を遂げていました。

PC052078.jpg

PC051966.jpg

PC051980.jpg

PC051965.jpg

PC051983.jpg

朝早い時間は比較的空いているという情報を元に、
朝9時頃にスカイツリーに到着。

PC051985.jpg

チケット購入までの待ち時間は、たったの5分。
開業から7ヶ月たった今でも
日中や休日はまだ混雑が激しいとのことで、
混雑を避けるならこの時間が狙い目です。

PC051989.jpg

チケットカウンターで当日券を購入。
ちなみに料金は、おとな一人2000円。
「天望デッキ」より100m高い「天望回廊」へ上るには、
さらにプラス1000円。
高いとみるか、安いとみるかはあなた次第・・・

PC051993.jpg

エレベーターの出発ロビー。
ここから地上350mの「天望デッキ」までは約50秒。
分速600mの速さは、国内最高速。

PC051998.jpg

地上350mから望む大パノラマ。
約70km先まで見ることができるそう。

雲ひとつない快晴だったこの日は
冬で空気が澄んでいるだけでなく、
前日の雨で空気中の塵が洗い流されたことで
展望には良い条件がそろっていました。

ということは・・・

PC052009.jpg

そう!富士山がくっきり!
これには感動しました〜
スカイツリーに上ってよかった♪

PC052036.jpg

少し移動すると今度は
街にのびるスカイツリーの影!

PC052032.jpg

東京スカイツリーから見た
東京スカイツリーライン(東武線)。

PC052044.jpg

隅田川方面。
隅田川花火大会の時はこのあたりに花火があがるそう。

PC052057.jpg

東京湾。遠くには東京ディズニーランドも。

PC052047.jpg

PC052055.jpg

日本一高いところで飲むコーヒーは、また格別でした。。。

###

そろそろお腹がすいてきたので、
ハンバーガーの食べ歩きへと参りましょうか!

PC052097.jpg

電車移動は、東京メトロと都営地下鉄共通の
一日乗車券(1000円)を利用。

PC052114.jpg

錦糸町駅から徒歩10分ほどのところにある
「Shake tree」へ。

PC052119.jpg

→「#608 shake tree」

###

ふたたび電車に乗って、今度は山手線の反対側へ。

PC052133.jpg

高円寺駅近くにある
「FAZ'T」へ。

PC052141.jpg

→「#609 Fatz's」

###

都内で所用を済ませ、あたりが暗くなってきた頃、
この日3店目のお店へ。

PC052157.jpg

外苑前の「A&G BURGER」
12月のマンスリーバーガーを頂きました。

PC052165.jpg

→「#610 A&G DINER」

###

この日はまだまだ食べますよ!
今回の東京旅行のメインイベント
「マンスリーハンバーガーTV」のクリスマスパーティーにお邪魔するため、
広尾にある「BURGER MANIA」へ。

PC052354.jpg

PC052275.jpg

こちらでも12月のマンスリーバーガーを頂きました。

PC052351.jpg

「Sleepyhead Jaimie」のライブもあったりと
イベントも楽しかったです♪

→「#611 Burger Mania Hiroo & Monthly Hamburger TV X'mas Party」

###

東京最終日。

PC062393.jpg

おみやげの購入がてら、
リニューアルした「東京駅」へ。

PC062366.jpg

PC062370.jpg

1914年(大正3年)に創建された東京駅丸の内駅舎。
その堂々たる姿は多くの人々に愛されてきましたが、
1945年(昭和20年)、戦災により南北のドームと屋根・内装を焼失。
戦後、3階建ての駅舎を2階建て駅舎に復興しました。
今回5年間に渡って行われた復原工事では
外観を創建時の姿に再現するのはもちろん、
巨大地震にも耐えうる免震構造とし
歴史的建造物と最先端の建築技術が融合した
巨大プロジェクトとなりました。

PC062362.jpg

多くの人が行き交う丸の内北口改札。

PC062359.jpg

失われた3階部分が復原され、
ドーム内の装飾も創建当時のまま再現されています。

PC062363.jpg

PC062418.jpg

再び外へ。

PC062384.jpg

3階部分が今回の工事で復原されました。

PC062425.jpg

PC062374.jpg

駅舎の中央部にあたる皇室用出入口。

PC062382.jpg

駅舎内にある東京ステーションホテルもリニューアル。
川端康成や松本清張など、
幾多の文人にも愛された歴史あるホテル。
一度は宿泊してみたいものです。

PC062386.jpg

おまけ・・・

ハローキティーバージョンのはとバス。

###

東京最終日は2店舗でハンバーガーを食べてきました。

PC062430.jpg

1店目は目黒「HUNGRY HEAVEN」へ。

PC062445.jpg

→「#612 HUNGRY HEAVEN 目黒店」

PC062461.jpg

2店目は日比谷「BEAT DINER」へ。

PC062475.jpg

→「#613 THE BEAT DINER」

###

ということで、3日間で7つのハンバーガーを食べ歩いた
東京旅行は終了。
twitterやfacebookでお世話になっている
皆さんともお会いできたりと、
充実した3日間を過ごすことができました。
ありがとうございました!!

最後に、子ども達のおみやげを披露♪

PC062501.jpg

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。