--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2013/05/14

#698~#715 "岡本ハンバーガーフェスティバル2013"出展バーガー全18種類をご紹介

320702_480388058698104_743837205_n.jpg

5月4日(土)に神戸市東灘区「岡本商店街」で開催された
「第2回岡本ハンバーガーフェスティバル2013」
商店街にある18のお店が当日限定で
オリジナリティ溢れるハンバーガーを制作し販売。
さらにお客様と審査員による投票で
栄えある「バーガーキング」を決めるイベントでした。

今回は全18種類の「岡本バーガー」をご紹介します。

062 (1024x768)

今回のバーガーフェスタでは
「岡本バーガー大審査会」というステージショーに
ゲスト出演させていただきました。
これは全18種類の「岡本バーガー」を
公開試食、公開審査、そしてそのおいしさを
会場のみなさん、そしてUstream配信をご覧の全世界の皆さんに
伝えるという、バーガーフェスタのメインイベントです。

P5047796.jpg

とはいえ、いくら私でも18個のハンバーガーをペロリと食べてしまうほどの
ギャル曽根ちゃんみたいな胃袋は残念ながら持ち合わせていないので、
ご覧のとおり1/4にカットして、ハンバーガーを頂きました。

ちなみに今回のイベントの模様は
USTREAM番組「YabUstream」のアーカイブ、
またはYouTubeの「YabUstreamチャンネル」からもご覧いただけます。
<USTREAM先日のイベントの模様はこちら>
http://www.ustream.tv/recorded/32319361
<YouTubeチャンネル登録はこちら>
http://www.youtube.com/user/YabUstream

第12回YabUstreamZ「第2回岡本ハンバーガーフェスタ」(1/3)


第12回YabUstreamZ「第2回岡本ハンバーガーフェスタ」(2/3)


第12回YabUstreamZ「第2回岡本ハンバーガーフェスタ」(3/3)



「岡本バーガー」をご紹介する前に、
ひとつ注目して頂きたい点が、各バーガーの「バンズ」です。
実はここ岡本はおいしいパン屋さんが多い地域としても有名で、
岡本商店街にも神戸を代表するパン屋さんが数多くあります。
ちなみに【神戸市役所のHP】によると、神戸市はパンの消費量がなんと全国1位!
神戸の皆さんはパンが大好きなのです。

今回の各店舗が製作したハンバーガーのバンズのほとんどは、
岡本商店街にある5店舗の有名パン屋
「御影アルティザン」「ケルン」「&mu」
「ドンク」「ローゲンマイヤー」が、
今回のバーガーフェスタのために特別に開発したものを、
各店が素材に合わせてチョイスしたのです。

945265_513005808764329_550646200_n.jpg

岡本商店街では5月19日まで「岡本パンバル」というイベントも開催中。
パン好きの皆さんはぜひ「岡本」でパン屋さん巡り
なんていかがでしょか!

P5047593.jpg

###

おまたせしました!
それでは全18種類の「岡本バーガー」を、
このたびめでたく「西日本ハンバーガー協会名誉理事」に就任された
「2代目ビリケンさん」と一緒にご紹介したいと思います!
どこのパン屋さんのバンズを使用したのかも
あわせてご紹介しますので、ぜひバンズの特徴にもご注目を。

※パンフレットに掲載されているエントリー番号順にご紹介します。
※どのハンバーガーもイベント限定なので、今お店に行っても食べることはできません!

1.「ニューウクレレバーガー」カフェ・トゥオリ
【御影アルディザン製】

P5047761.jpg

イタリアンコーヒーと、素材にこだわったケーキや軽食が頂ける、
ゆったり落ち着いた隠れ家的なカフェ「cafe tuoli」のバーガーは、
ヒレカツの上に、6種類の野菜で作った
その名も「ツブツブソース」をトッピング。
野菜の甘みと旨みが濃厚なソースは、まるでラタトゥイユのよう。

P5047762.jpg

「ニューウクレレバーガー」の名の通り、
ハムで作った「ウクレレ」で、見た目も華やかに。

バンズは、今回のフェスタで一番チョイスが多かった
「御影アルティザン」製。
ふわっと優しい食感と素材の味を邪魔しない
シンプルでオーソドックスなバンズは、
どのハンバーガーにもぴったりマッチするのだと思います。

2.「でっかいホルモンバーガー」パソコンくらぶマーブル
【ローゲンマイヤー製】

P5047715.jpg

「第2回岡本ハンバーガーフェスティバル」栄えある
バーガーキングを勝ち取った「パソコンくらぶマーブル」。
そう、このお店は飲食店ではなく"パソコン教室"なのです。
従業員のために毎日作っているという
おかあちゃんの「まかない料理」の中でも
特に人気だった「ホルモンハンバーグ」をハンバーガーにしました。

P5047719.jpg

合挽肉の中に"宮城県気仙沼産ホルモン"をミックスするという、
なんとも斬新なパティに、おかあちゃん特製デミグラスソースをたっぷり。
おかあちゃんの愛情を感じさせてくれるやさしい味わいのパティに、
弾力のあるホルモンの食感が絶妙なアクセント。
濃厚なデミグラスソースも絶品でした。

パソコン教室らしく、まかない料理を作る模様を
Ustream番組で放送もしているそう。
皆さんもぜひチェックしてみて下さい。
見ているだけでお腹が空いてきちゃいます!
→「食いしん坊のまかない中継」

3.「中屋チキン南蛮バーガー」中屋
【御影アルディザン製】

P5047640.jpg

県内産の地鶏にこだわった鶏料理専門店「中屋」のバーガーは、
鶏肉を使用した「チキン南蛮バーガー」。
ふわっとやさしい食感の「御影アルディザン」製バンズに、
ジューシーで肉厚のチキン南蛮を豪快にサンド。
甘辛のタレとたっぷりのタルタルソースは相性抜群でした。

4.「らぱんはやっぱりステーキバーガー」らぱん
【御影アルディザン製】

P5047658.jpg

シェフが目の前の鉄板でパフォーマンスをしながら調理してくれるという、
ステーキハウス「らぱん」は、なんと国内産フィレステーキを
豪華にトッピングした「ステーキバーガー」。

P5047664.jpg

厚みがあるのにとってもやわらかくて、
まさに"本物"のフィレステーキ!
これだけ豪華なステーキバーガーが
なんと1000円で食べられるとは、まさにお祭り!!

4.「仔牛の香草カツレツバーガー」AL Mercato
【御影アルディザン製】

P5047613.jpg

「AL Mercato(アルメルカート)」は、
新鮮な野菜と旬の食材を取り扱う青果店に、
なんとカフェを併設した、イタリア式カフェバール。
イタリア料理らしく、仔牛を使ったカツレツにモッツァレラチーズ、
そして"ケッカソース"というフレッシュトマトにバジルを散らした
イタリアンなバーガーを製作。
カツレツの香草の香りが非常によく、
トマトとバジルの組み合わせがある意味わかりやすく"イタリアン"で
とってもおいしかったです。

6.「エビとアボカド・バーグのミルフィユ仕立」カフェドユニーク
【御影アルディザン製】

P5047708.jpg

1960年創業。レンガ造りのレトロな喫茶店です。
「カフェドユニーク」自慢のハンバーグに、
エビと明太子マヨ、アボカド、そして野菜を
ミルフィユ仕立てに仕上げたバーガー。
プリプリのエビに明太マヨのソースが印象的。
ハンバーグがとってもやわらかく、美味しかったです。

7.「フジヤマバーガー」フジヤマドラゴン
【御影アルディザン製】

P5047676.jpg

なんとつい先日オープンしたばかり!
牛肉を使わないヘルシーな焼肉、
鶏肉と豚肉専門の焼肉、鶏料理店です。
「フジヤマバーガー」の名の通り、
御影アルディザンのバンズを3段にカットし、
つくねバーグとサムギョプサルを挟んだボリューム満点のバーガー。
味付けは自家製肉味噌、そしてピリ辛のツナ。
韓国風のピリ辛さがますます食欲をそそってくれます!

8.「チリフィッシュバーガー&チップス」月の家
【ケルン製】

P5047745.jpg

第1回岡本ハンバーガーフェスティバルでは
見事バーガーキングに輝いた、フレンチ&イタリアンのダイニングバー「月の家」。
2年連続バーガーキングを目指した今年は「フィッシュバーガー」で勝負。
北海道産のタラを使用したフィッシュフライの上に、
淡路島産新たまねぎと、オリジナルグリーンチリソースをたっぷり。
まるでレリッシュのような酸味とチリの辛みが、
フィッシュフライに絶妙にマッチ!
そしてバンズは初登場「ケルン」製。
表面にゴマをたっぷりトッピングした、香ばしい香り広がるバンズです。

9.「カツカレーバーガー」グリル花
【ケルン製】

P5047681.jpg

"昔なつかしい味"を再現する洋食店「グリル花」は、
人気の「カツカレー」をそのままバーガーで再現。
肉厚ながらやわらかなカツに、
まろやかでやさしい味わいのカレーがたっぷり。
どこか懐かしさも感じさせてくれる
"ほっ"とする味わいのバーガーでした。

10.「さんまバーガー」気仙沼まただいん
【ケルン製】

P5047734.jpg

気仙沼の商品を購入することで被災地を支援しようという、
東日本大震災復興支援ショップ。
ちなみに『まただいん』とは、
気仙沼の方言で『また来てね』という意味だそう。
気仙沼「カトー商店」のさんまハンバーグを使用した「さんまバーガー」。
醤油ベースのテリヤキソースと相性抜群。

P5047740.jpg

トッピングの目玉焼きは見事な半熟。
まろやかな黄身がさんまハンバーグに絡み、
これまた見事なハーモニーを醸し出していました。

11.「ヒレカツバーガー」甲南そば
【&mu製】

P5047754.jpg

地元の人たちに愛される、岡本の老舗「甲南そば」。
そば屋が作るハンバーガーは、
極上のヒレカツにキャベツとトマトを挟んだ、
ある意味オーソドックスなバーガー。
ですが、この"極上"という言葉がキーワード。
サクサクの衣に包まれたヒレカツは、
すーっと噛み来ることができて、非常にやわらかく美味!
そしてバンズは初登場「&mu」製。
バケットのような食感と香ばしさが印象的。

12.「ariorioバーガー」アリオリオ
【&mu】

P5047671.jpg

生地から作り上げるという自家製パスタとピザ、
そして品揃えの豊富なワインが頂けるお店です。
そんな「アリオリオ」の岡本バーガーは、
ハーブを効かせたパティに特製のトマトソースで仕上げた、
イタリアンなバーガー。
とにかくスパイスとハーブの香りが非常によく、
印象に残ったバーガーでした。

13.「ポークピカタバーガー」シャングリラ
【ローゲンマイヤー製】

P5047772.jpg

「シャングリラ」は、生花のみずみずしい質感を保ち長期保存できる
ブリザードフラワーを取り扱う生花店。
つまり飲食とはまったく関係のないお店なのですが、
なかなか個性的で印象深いハンバーガーが登場。
厚切りのチャーシューを卵でまいて、いわゆる"ピカタ"に。
そしてスパイスを効かせたピリ辛のトマトケチャップで味付け。
チャーシューを"ピカタ"にしてしまうという斬新な発想と、
完成度の高いおいしさには驚き。
しかもお値段も本日最安の390円。これは美味しかったです!

14.「カリカリ食感の新感覚バーガー」ドンク岡本グルメ館
【ドンク製】

123 (680x1024)

神戸で生まれて100年余り、パンの老舗「ドンク」も
今回の岡本バーガーフェスタに参戦!
じゃがいもを練り込んだという、自信作のバンズ。
もちもちとした食感は、さすがパンの老舗が作るバンズ!
サクサクの衣で包んだチキンに、根菜をたっぷりトッピング。
カリカリともちもち、さまざまな食感が楽しめる
まさに『新感覚』のバーガーです。

15.「ドラ焼Wバーガー」日本茶カフェ一日(ひとひ)
【自家製】

P5047625.jpg

そろそろお腹が苦しくなってきたころに、
スイーツ系はありがたい♡
日本茶の銘産地から選りすぐりの日本茶を味わうことができる
「日本茶カフェ一日(ひとひ)」は、
ドラ焼をバンズ代わりに使用したスイーツバーガーを提案。
よもぎ餡子、ぎゅうひ、芋ようかん、丹波大納言粒あん、
そしてドラ焼の5種類の和素材を挟みました。
日本茶が欲しくなりますね・・・

16.「子供の日ダ!柏餅バーガー」婆羅樹(SARAJU)
【自家製】

P5047615.jpg

和菓子店「婆羅樹」は、先ほどと同じく
ドラ焼をバンズの代わりに使用したスイーツバーガー。
"子供の日"ということで、柏餅ときなこを挟んだのですが・・・
なんと一緒に"パストラミ"と"チーズ"もトッピングした、
摩訶不思議な和菓子バーガー。
甘さの中にパストラミの塩気、これが意外にもマッチしていて驚き!
斬新な発想とおいしさは、非常に印象に残りました。

17.「レオニダスマカロンバーガー」レオニダス
【自家製】

P5047634.jpg

ベルギーを代表するチョコレート専門店「レオニダス」は、
某ハンバーガーチェーン店の
人気商品をイメージしたスイーツバーガー。
毎日厨房で手作りしているマカロンで挟んだのは、
レオニダスのチョコレートで作った濃厚なガナッシュクリーム。
上品な甘さと濃厚な香りが広がります。
これぞまさに「スイーツバーガー」ですね!

18.「ラ・ポスト特製ツインバーガー」ラ・ポスト
【自家製】

141 (680x1024)

淡路島直送の魚や有機野菜など、
こだわりの食材を使った欧風料理店。
スイーツバーガーで締めかと思いきや、
最後の最後に2段重ねのバーガーが登場(笑)
2種類のバーガーを重ねた「ツインバーガー」。
ひとつはスモークサーモンに
西洋わさびとアボカドのディップをごまパンでサンド。
もうひとつはパルマ産生ハムとパンチェッタに
たまごと野菜、マスタードマヨネーズでサンド。
まるでサンドウィッチを想像させる、
女性にも喜ばれそうなバーガーでした。

###

ということで、全18種類の「岡本バーガー」をご紹介しました。

どのハンバーガーも、斬新なアイデアと
それぞれのお店らしい食材と調理法で工夫された
素晴らしいバーガーでした。
そしてなによりバンズのレベルの高さとおいしさには驚き!
神戸のパンはおいしいな・・・と、改めて実感しました。

どのハンバーガーもイベント限定で作ったもので、
残念ながら今お店に行っても食べることはできないのですが、
また来年もこの「岡本ハンバーガーフェスティバル」で
再び「岡本バーガー」が食べられることを切に期待しています。

関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。