--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2013/08/12

#758#759 淡路ファームパーク イングランドの丘

P8020337_2013081215464070d.jpg

「淡路ファームパーク イングランドの丘」


より大きな地図で 西日本 HAMBURGER MAP を表示

住所 兵庫県南あわじ市八木養宜上1401番地
営業時間 平日  9:00~17:00
     土休日 9:00~18:00
定休日 年中無休
URL http://www.england-hill.com/

→『家族で淡路島へ行ってきました』

南あわじ市にある「淡路ファームパーク イングランドの丘」は、
イギリスの田園風景をイメージした農業公園。
広大な敷地の中で農業・酪農体験などができ、
さらに四季折々の花が園内を彩ります。
数ある施設の中でも特に人気なのが「コアラ館」。
昨年には、南方系コアラとしては
実に22年振りとなるコアラの赤ちゃんが誕生しました。

そんな"イングランドの丘"で頂ける
「淡路島バーガー」をご紹介します。

P8020273.jpg

"イングランドの丘"では「淡路島バーガー」だけでなく、
「淡路島牛丼」や「淡路島牛乳ソフト」など、
淡路島名産の食材を使ったグルメを楽しむことができます。

P8020360.jpg

「淡路島バーガー」が食べられるのは、
園内に入ってすぐの所にある
「コアラ島バーガー」という店舗。

P8020330.jpg

淡路牛を使用した「島バーガー」の他、
ホットドックやパスタなどが揃う軽食・喫茶店です。

P8020331.jpg

「島バーガー」のラインナップは、全部で3種類。
淡路牛パティを使用した「淡路牛バーガー」「プレミアム島バーガー」。

P8020332.jpg

そして「島タンドリーバーガーカリー」は、
前回もご紹介した「淡路島バーガー食べ隊」による企画で、
8月31日までの期間限定です。

P8020333.jpg

オーダーは入口入ってすぐにある
タッチパネル式の機械で。
自動的にオーダーが通るシステムなので、
食券を持ってそのままできあがりを待ちます。

程なくして、ハンバーガーができあがりました。

P8020339.jpg

「プレミアム島バーガー」

P8020340.jpg

まずバンズは、淡路島の牛乳を使用。
ふんわりとやわらかく優しい食感です。

P8020341.jpg

淡路島名産の銘柄牛"淡路牛"を100%使用したパティ。
1枚120gで、粗挽きと細挽きの2種類をブレンドしたこだわり。
非常に厚みがあってインパクトとボリューム感があります。
肉らしい食感と肉汁あふれるジューシー感がある絶品パティ。
こんなに肉々しくて美味しいパティが
テーマパークで食べられるとは!クオリティが高いです。

P8020342.jpg

パティの上には、厚切りにした
淡路島産玉ねぎをグリルした"玉ねぎステーキ"。
こんなに分厚いのにも関わらず、
すーっと歯が入るほどのやわらかさ、
そして甘みが口の中いっぱいに広がります。

ソースは"バーニャカウダーソース"。
野菜やパンをディップして食べる、
フォンデュスタイルのイタリア料理です。
にんにくとアンチョビが効いたソースは
風味が豊かで、いいアクセントになっています。

P8020346.jpg

淡路島を代表する食材、
"淡路牛"と"淡路島玉ねぎ"の良いところが
ストレートに味わうことができる、
シンプルだけど非常に満足度が高いハンバーガーでした。

続いては、こちら。

P8020347.jpg

「島タンドリーバーガーカリー」

バンズからはみ出るほどの
肉厚でボリュームのあるタンドリーチキン。
11種類のスパイスを使用し、
辛さはありますが"程々"なので食べやすく、
スパイシーな味わいが本格的。

P8020349.jpg

ソースは淡路島玉ねぎを使用したカレーソース。
濃厚で深みのある味わいが
先ほどのタンドリーチキンのスパイスと絡みます。

P8020355_20130812154718516.jpg

"イングランドの丘"では2種類の
「島バーガー」を頂きましたが、
どのバーガーも非常においしく、
食材の良さを十分に生かしたおいしさなのが
非常に好感が持てました。
"イングランドの丘"に行かれた際にはぜひ食べてみてください!

最後にご紹介した「島タンドリーバーガーカリー」は、
8月31日までの期間限定です。
気になった方はぜひお早めに!

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。