--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2014/03/11

#884~#891 "淡路島バーガーフェスタ2014"全出展バーガーを紹介!

P3086321.jpg

3月8日(土)に淡路島で開催された
「第4回淡路島バーガーフェスタ2014」
淡路島の各店舗で販売されている「淡路島バーガー」が一堂に集結。
さらにこの大会では"島バーガー"のさらなる発展を目指して、
初めてのグランプリ大会を開催しました。

今回はフェスタに出展した「淡路島バーガー」8種類と、
グランプリ大会の結果をご紹介します。


1922077_596710567073633_1463820047_n.jpg

今回の「淡路島バーガーグランプリ」で審査をされた皆様は、
全国のご当地バーガーの祭典「とっとりバーガーフェスタ」の代表柄木さん、
「とくしまバーガー協同組合」代表井上さんと佐々木さん、
JAF50周年記念イベントと共同開催ということでJAFの代表の方、
東日本ハンバーガー協会会長井上真悟さん、
兵庫ハンバーガー協会会長の福田隼人さん、
そして私東海ハンバーガー協会会長の林真義です。

10003898_596710510406972_565211832_n-1.jpg

グランプリ大会の司会は、
西日本ハンバーガー協会会長の薮さんと、イーゼル芸術工房の松井さん。
ファンファーレなどの音楽は、イーゼル芸術工房の皆さんによる生演奏です。

P3086326.jpg

瀬戸の豊かな海と温暖な気候に恵まれた淡路島は、
淡路牛や玉ねぎ、レタス、海の幸など、特産品が豊富。
平安時代は"御食国"とも呼ばれ、朝廷に食べ物を運んでいたとも言われているそう。
そんな食の宝庫淡路島がギュッと詰まったのが「淡路島バーガー」。

P3086316.jpg

「バーガーアイランド淡路」が誇る8種類の「淡路島バーガー」と、
今回のグランプリの結果をご紹介します。(エントリー順)

1.「トンとろっとろバーガー」
天然温泉 美湯 松帆の郷【淡路市】
http://matsuho.com/

P3086284.jpg

P3086283.jpg

生姜、ガーリックが効いたタレで煮込んだ豚の角煮。
その名の通り"とろっとろ"な食感に、からしがアクセント。

2.「淡路牛バーガー」
道の駅あわじ【淡路市】
http://www.hm.h555.net/~michinoekiawaji/

P3086303.jpg

P3086306.jpg

自家製のタレで炒めた、すき焼き風味の淡路牛。
からしマヨネーズが効いた"旨辛"バーガー。
ゴマの風味がアクセント。

3.「ゴールデンハンバーガー」
トムズスタジオ淡路夢舞台【淡路市】
http://www.yumebutai.co.jp/restaurant/shop2_5.html

P3086287.jpg

P3086290.jpg

猪豚と淡路牛の合挽き肉は、柔らかく旨みが濃厚。
ソテーした玉ねぎの甘みと、スイートレリッシュの爽やかな酸味で、
ボリュームの割にさっぱりと食べやすいバーガー。

4.「タコぷりバーガー」特別賞
北淡震災記念公園 フードコートさくら【淡路市】
http://www.nojima-danso.co.jp/index.php

P3086308.jpg

P3086310.jpg

アメ色になるまで炒めたたまねぎとタコが入ったカツ。
たこの風味とたまねぎの甘みがマッチ。
コクのある塩ダレが味を引き立たせます。

5.「淡路島ハーブハンバーガー」準グランプリ
パルシェ香りの館 レストランベルレーヌ【淡路市】
http://www.parchez.co.jp/gourmet/bellereine/

P3086295.jpg

タイムを練り込んだ淡路牛パティに、たまねぎや水菜など
たっぷりの野菜をサンド。野菜の食感がよく見た目も鮮やか。
ハーブの香りが広がりなど、女性が喜びそうなバーガーです。

6.「プレミアム島バーガー」グランプリ
淡路ファームパークイングランドの丘 コアラ島バーガー【南あわじ市】
http://www.england-hill.com/restaurant/koala-jima-burger/

P3086300.jpg

粗挽き肉を使用したジューシーなパティに、
厚切り玉ねぎ、グリーンリーフ。
ボリュームのある見た目にプレミアム感が感じられます。
それぞれの食感を生かした、バランスよさがいいですね。
バーニャカウダソースの香りと塩気が、肉の旨みをより引き立たせます。

7.「じゃのひれバーベキューバーガー」
淡路じゃのひれバーベキューガーデン【南あわじ市】
http://awajicamp.exblog.jp/20761293/

P3086292.jpg

P3086294.jpg

レアな焼き加減の淡路牛は、歯切れがよく食べやすいですね。
玉ねぎでコクを引き出したBBQソース。
がっつり食べられる"野性的"なバーガーです。

グランプリ審査の対象となったのは、以上の7種類。
グランプリを獲得した「プレミアム島バーガー」の勝因は、
肉のゴリゴリ感とたまねぎの柔らかさ、グリーンリーフのザクザク感といった、
食感のバランスのよさ。
素材のよさを引き立たせた効果的なバーニャカウダソース。
さらに肉厚なパティ、玉ねぎといった"プレミアム感"がある見た目。
シンプルながらもインパクトを感じさせてくれたバーガーでした。

ハンバーガーにハーブの香りという、今までにない目線から挑んだ
「淡路島ハーブハンバーガー」。
女性の受けを狙った、わかりやすくも洗練された仕上がりで
見事準グランプリとなりました。

さらに、タコと玉ねぎが入ったカツという
オリジナリティに満ちたバーガーだった
「タコぷりバーガー」には特別賞を差し上げました。

最後は、昨年のとっとりバーガーフェスタで
見事日本一に輝いたこちらのバーガーを。

8.「あわじ島オニオンビーフバーガー」
淡路島オニオンキッチン【南あわじ市】
http://eki.uzunokuni.com/etc/hamburger.html

P3086312.jpg

P3086314.jpg

分厚くカットした玉ねぎカツの上に、
甘辛く味付けした淡路牛とトマトソース。
その他様々な調理法の玉ねぎを食材として使用した、
"玉ねぎが主役"のバーガー。
ほんのり甘み広がるバンズなど細部までこだわり抜いた、
まさに日本一の名にふさわしいバーガーでした。

7030f9894f6692fc87e750456f359948.jpg

皆さんもぜひ「淡路島バーガーマップ」を片手に
「淡路島バーガー」巡りに出かけてみてはいかがでしょうか!

関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。