--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2014/03/16

#895#896 九条ねぎバーガー MAHALO

P3096403.jpg

「九条ねぎバーガー MAHALO (マハロ)」


より大きな地図で 西日本 HAMBURGER MAP を表示

住所 京都府京都市南区吉祥院中河原西屋敷町8-1
営業時間 11:30~20:00
定休日 水、木曜日
URL http://www.mahalo0086.com/

昨年の「とっとりバーガーフェスタ2013」
全国ご当地バーガーグランプリで見事第3位に輝いた
「九条ねぎバーガー MAHALO」
その店名の通り"九条ねぎ"や"丹波牛"など
京都らしい食材を活かした、実力派ご当地バーガーショップです。

場所は京都市南区。
国道171号線から"葛野大路九条"を北へ。
JRの高架を超えると右側にお店が見えてきます。
最寄り駅であるJR「西大路駅」からは徒歩約10分。

P3096399.jpg

青空に映える黄色い外観と、
九条ねぎバーガーをイメージしたキャラクター『マハロ君』が目印。
暖かい気候の時季になれば、店先のウッドデッキで
バーガーを頬張るのもよさそう。
店内は非常にコンパクトで、
入るとすぐ正面のカウンター席6席のみ。
その分お店の方との距離感が短く、アットホームな雰囲気がいいですね。

IMG_6414.jpg

レギュラーメニューはこちら。
もちろんどのバーガーにも使われている食材が"九条ねぎ"。
さらにそこから『ねぎ味噌ソース』と『マハロソース』の
2種類のバーガーに大きく分けられます。
メニュー表だけでなく、店内の壁面にもぜひご注目を。

P3096396.jpg

"れんこん""しいたけ""しめじ"といった、
京都産の食材を活かした季節限定バーガーも多数。

P3096397.jpg

さらに、2013年「全国ご当地バーガーグランプリ」で見事第3位に輝いた
「極上A4丹波牛京九条ねぎ玉スペシャル味噌チーズバーガー」
も頂くことができます。

お店にお邪魔するのは初めてということで、まずは
一番のおすすめでもありベーシックなバーガーでもある
こちらを頂きました。

P3096403.jpg

「マハロバーガー」

まずはパティから。
京都のブランド牛である"丹波牛"を
なんと100%使用しているという、なんとも贅沢なパティ。
直営牧場を持つ精肉店から直接仕入れているので、
安定した品質とこの価格が実現実現するのだそう。
口の中いっぱいに広がる濃厚な牛肉の旨み、
さらにじわっと溢れ出る肉汁。
肉粒感がしっかりとあり、肉らしい食感もしっかりと感じられます。
肉々しいけどしつこさがなく、
牛肉独特の臭みというものが一切ありません。

P3096409.jpg

パティに絡みのはチェダーチーズ、
その上にマスタードとMAHALO秘伝の"マハロソース"。
さらにその上から"九条ねぎ"をたっぷりと。
京都の伝統的な野菜である"京野菜"の代名詞とも言える"九条ねぎ"は、
長くて、みどりの葉の部分が柔らかく風味が豊か。
さらに内部にぬめりが多いのが特徴です。

P3096411.jpg

丹波牛の濃厚な旨みに負けない、九条ねぎの香りが
しっかりと口の中にひろがります。
この九条ねぎの風味と肉の旨み、さらにチーズやソースなど、
一見アンバランスに見える組み合わせが非常にバランスよく、絶品!
特に、MAHALO秘伝だという"マハロソース"が
とっても重要な役割を果たしています。
HPによると、京都の老舗メーカーの地ソースである
"ツバメソース"をベースに作っているそう。
トマト風味ながらどこか和風で味に深みがあり、
このソースがバーガー全体を見事にまとめています。

パティの下の野菜は、レタスまたは水菜からチョイスできます。
お店のおすすめは"水菜"。ザクザクとした食感はレタスとはまったく違い、
さらに水菜の風味がアクセントとして効いていて美味。

続いてもう1種類。
次は季節限定メニューからこちらを頂きました。

P3096412.jpg

「丹波しいたけバーガー」

毎年人気で定番化している季節メニュー。
使われている丹波産しいたけは・・・

P3096417.jpg

パティがすっぽり隠れてしまう程の、特大サイズ。
ちなみに"Lサイズ"のバーガーだと
もう一回り大きなしいたけを使うとのこと。
しいたけの他ベーコンをトッピングし、ソースは"味噌ソース"を使用。

P3096419.jpg

口の中に広がるしいたけの風味というのが、驚くほどに濃厚。
肉の旨みが強かった"丹波牛100%パティ"に、
まったく負けていない存在感。
そこに、京都の老舗"本田味噌"をベースに作った味噌ソース。
味噌の風味が強くなく京都らしいあっさりとした味わいが、
ハンバーガーのバランスとしては非常にいいですね。

京都をこよなく愛する気持ちが強く伝わる、
京都の食文化をぎゅっと詰め込んだバーガーです。
皆さんも京都へ遊びに行かれた際は、
ぜひ立ち寄ってみてはいかがでしょうか。

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。