--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2014/03/17

#898 JACK's KITCHEN

P3146444.jpg


より大きな地図で 東海 HAMBURGER MAP を表示

住所 愛知県名古屋市東区泉3丁目4-23 ラメゾンエスト1F
営業時間 11:30~22:00
定休日 不定休
URL http://jackskitchen.blog.fc2.com/

東区泉3丁目、地下鉄「高岳駅」から徒歩10分弱のところにある
ハンバーガーレストラン「JACK's KITCHEN」
先日オンエアされたCBCテレビ「花咲タイムズ」の
「グルメバーガー特集」でもご紹介させて頂いた、
今名古屋でイチオシのお店です。

P3146422.jpg

前回伺ったのは、2月11日のプレオープン。
この日お邪魔すると、電飾看板が新たに設置されていました。

「JACK's KITCHEN」の名前の由来は、
オーナーであるご主人が以前務めていた職場で、
アメリカ人から付けられた相性が「ジャック」だったそう。
なぜ「ジャック」なのかは不明(というか特に意味はないそう(笑))ですが、
そこから「JACK's KITCHEN」と店名を名付けました。

「JACK」ということで「11」という数字にこだわり、
オープンは「2月11日」。お店のロゴマークも
トランプの「JACK」をモチーフに。
さらにこれから毎月「11日」は「ジャックスデー」と名付けて
イベントや特別メニューなどを提供されるとのこと。

まずはディナータイムのメニューを。

P2265736.jpg

まず注目なのはドリンクメニュー。
ハンバーガーをオーダーすると
生ビールがなんと300円!(2杯目以降は通常料金)これはとってもお得です!

P3146425.jpg

ということで、とりあえず生ビールで乾杯。

P2265738.jpg

ビールやワインのお供には「デリプレート」がおすすめ。

P2265737.jpg

テレビでもご紹介しましたが、
前菜からハンバーガー、デザート、アフタードリンクまでが
ミニコース仕立てになった「JACKさんのおすすめセット」。

P2265739.jpg

P2265740.jpg

ハンバーガーは8種類。

P2265741.jpg

「OX DINER」時代に人気だった「パンケーキ」も。
アイドルタイムがないので、ティータイムの利用にもおすすめ。

今回は「JACKさんのおすすめセット」に
プラス追加料金でハンバーガーを変更。
レギュラーメニューの中からチョイスしました。

まずは前菜のデリとサラダから。
この日の日替わりデリは「スペアリブ」とこちら。

P3146430.jpg

「サーモンとアボカドのタルタル」

P3146432.jpg

脂ののったサーモンに、滑らかなアボカドの食感。
タルタルソースの味わいで、ビールが進みます。

今回頂いたハンバーガーは、
レギュラーメニューの中からこちらを。

P3146435.jpg

「ジャックスバーガー」

パティの上にはバナナソテー、ベーコン、コルビージャックチーズ、
そしてクラウンバンズの裏に塗られているのはピーナッツバター。

P3146440.jpg

"モントレーチーズ"と"コルビーチーズ"の
2種類が混ぜ合わせたのが"コルビージャックチーズ"。
色鮮やかなマーブル模様が特徴で、
モントレーのクセがないマイルドな味わいと
コルビーのチーズらしいコクという、
2種類のよさが合わさったチーズです。

バナナとピーナッツバターの組み合わせを聞くと、
知っている人はあの有名人の名前が浮かぶことでしょう。

「エルビス・プレスリー」

『キング・オブ・ロック』と呼ばれたプレスリーが愛したサンドイッチが、
「ピーナッツバター&バナナサンドイッチ」。
かなり高カロリーなのが想像できますが、
一説には『プレスリーが亡くなったのはこのサンドイッチの食べ過ぎ』
なんて言われるほど、プレスリーは毎日のように食していたそう。

P3146446.jpg

120gのパティは、この肉厚な存在感に
肉の塊がゴロゴロと入った、いわゆるゴツゴツ系。
さらにベーコンの旨みが加わり、より肉々しさが増しています。
グリルすることで、より甘さが増したバナナ。
そこにピーナッツバターのコクがミックスされ
先ほどの肉々しいパティとベーコンに絡むと、
まるで口の中で"化学反応"でも起こっているのではないかというほど、
色々な味が複雑に混じり合い口の中で広がっています。

こんなに味を言葉で表現しにくいハンバーガーは初めてです(笑)
ぜひ実際に食べてみて、
皆さんの口の中でこの"化学反応"を味わって頂きたい!

P3146450.jpg

今までにないハンバーガーに感動した興奮の余韻を残しつつ、
最後のデザートへ。
この日は3種類の中から「ベイクドチーズケーキ」をチョイス。

味の濃いハンバーガーの後に合うように、
チーズの風味を残しつつあっさりとした味わいに。
デザートまでこだわる気遣い。心憎いですね。

関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。