--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2014/04/13

#907#908#909 リッチモスチーズバーガー「ゴルゴンゾーラチーズソース」 テリヤキバーガー「コーンの香ばし揚げ」 とびきりハンバーグサンド「トマト&レタス」(モスバーガー)

P4097488.jpg

「モスバーガー」

URL http://www.mos.co.jp/

今春「モスバーガー」では期間限定の新商品が続々と登場!
モスバーガーの定番商品である「モスチーズバーガー」と「テリヤキバーガー」を
リッチな味わいに進化させた2種類の新商品。
そして今やモスバーガーの大人気商品である「とびきりハンバーグサンド」の中でも、
春と夏に季節に発売している「トマト&レタス」がリニューアルして登場。
今回はこの3種類を一挙にご紹介します。

P7168220_201404131555386eb.jpg

まずは「モスチーズバーガー」を進化させた新商品。

P4097488.jpg

「リッチモスチーズバーガー ゴルゴンゾーラチーズソース」

1972年の創業当時からあるメニューのひとつである「モスチーズバーガー」に、
世界三大ブルーチーズのひとつである「ゴルゴンゾーラ」を使ったチーズソースを合わせました。

P4097494.jpg

P4097496.jpg

ビーフ100%のジューシーなパティに絡むのはスライスチーズ。
みじん切りしたオニオンに、モスオリジナルのミートソースがたっぷり。
その上にかかるのが「ゴルゴンゾーラチーズソース」。
あのゴルゴンゾーラ独特の風味と酸味が、濃厚なミートソースと合わさることで食べやすく感じます。
さらにゴルゴンゾーラとミートソースの味わいをお互いに引き立たせ合う、まさに絶妙なパートナー。
おなじみの厚切りトマトが味に彩りを添え、みじん切りしたオニオンの辛みと食感がアクセント。

P4097498.jpg

これはぜひ子どもにはオススメしない、まさに"大人な味わい"のモスチーズバーガー。

###

続いてはこちら。

P4027297.jpg

「テリヤキバーガー コーンの香ばし揚げ」

創業2年目の1973年、『味噌と醤油を使った今までになり日本らしいハンバーガーを』という思いから、
日本で初めて誕生したのがモスの「テリヤキバーガー」。
今回はその「テリヤキバーガー」に、北海道産スイートコーンのフライを挟みました。

P4027301.jpg

P4027300.jpg

醤油と味噌の濃厚な味わいが広がるテリヤキソースがたっぷり絡んだパティ。
その上には、北海道産スイートコーンのかき揚げ。
スイートコーンの甘みが先ほどのテリヤキソースと絶妙にマッチ!
さらに溢れんばかりのレタスが合わさり、ザクザクと食感がいいアクセントに。

P4027305.jpg

こちらは大人はもちろん、子どもにもオススメ。コーンの甘さが際立っていて食べやすく、美味でした。

###

最後はこちら。

P4137501.jpg

「とびきりハンバーグサンド トマト&レタス」

国産の牛・豚の合挽き肉を100%使い、通常の1.5倍とボリュームのあるパティ。
そこに国内の協力農家で栽培された、農薬や化学肥料に頼らない新鮮なトマト、レタスをトッピング。

P4137507.jpg

P4137511.jpg

これまでは"ブドウ酢"を使ったソースを使用していましたが、
今シーズンからは"トマト酢"を使ったソースにリニューアル。
生醤油をベースにトマト酢を加えたソースは、程よい酸味でさっぱりとした味わい。
レタス、トマトの美味しさがより引き立つようになったと感じます。

P4137514.jpg

肉の旨みが濃厚なとびきりシリーズのパティに、たっぷりの新鮮な野菜の相性は抜群です。

関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

とても魅力的な記事でした。
また遊びに来ます!!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。