--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2014/08/01

#951#952 ラッキーバーガー

P7099968_201407301627302e9.jpg

「ラッキーバーガー」

移動販売 出店場所はホームページをチェックして下さい。
URL http://lucky-burger.jp

三重県内を中心に移動販売車を使って営業されている「ラッキーバーガー」
三重県の食材を活かしたご当地バーガーや、子ども達を対象とした"食育"にも力を入れています。
今回は、津市内で出店されていた「ラッキーバーガー」にお邪魔してきました。

この日営業されていたのは、毎週水曜日に開催されている「まん中広場青空ランチパーク」

P7099946.jpg

名古屋から「津駅」まで、近鉄特急で約1時間。

P7090001.jpg

津駅から三重交通バスに乗り換え「三重会館前」バス停で下車。

P7099949.jpg

"津センターパレス"隣にある広場「津市まん中広場」を会場に、
毎週水曜日に飲食の移動販売車が複数集まる「まん中広場青空ランチパーク」が催されています。

P7099951.jpg

参加されている移動販売車は、パスタやカレー、カステラ焼など、週替わりで10店前後が出店。

P7099958.jpg

その中の1店が今回ご紹介する「ラッキーバーガー」です。

「ラッキーバーガー」の店主松葉さんは、今年5月「(合)三重移動実演販売協会」を設立。
固定店、通販、ネット販売とは違う、新たな販売チャンネルとして
"移動実演販売"を定着させるべく活動されています。

さらに「ラッキーバーガー」では、ハンバーガーを使った"食育"にも力を入れています。
先日小学校で行われた食育教室では、子ども達がハンバーガーを一から作っていったそう。
松葉さんのお話のあと、まずは子ども達が作ってみたいハンバーガーの設計図を描きます。
ここからチームにわかれ、ハンバーガーを一から作っていきます。
パティを計って成形、トマトを切ったり、バンズを切ったり・・・
パティを焼いたら自分たちで具材をのせてハンバーガーを組み立てて、完成!
ジャンクフードではないハンバーガーを通じて、
料理の楽しさや、三重県の安全で美味しい野菜を食材を教えているのです。

P7099954.jpg

さて、話をまん中広場に戻しまして・・・

P7099952.jpg

この日提供されていたメニューは3種類。この他に、Facebookだけで告知された隠しメニューが1種類。

今回頂いたのは、こちら。

P7099965.jpg

「まっつぁかバーガー スペシャル」

まずはこだわりをひとつひとつ紹介していきましょう。

パティは鹿児島産黒毛和牛と黒豚を使った合挽き。
パティに絡むチーズは三重県内にある"鈴木牧場"製の"カチョカバッロチーズ"。
"カチョカバッロチーズ"とはイタリアのチーズの種類のひとつで、
そのままよりも焼いて食べると美味しさが増すといわれています。
「ラッキーバーガー」では、パティの上でカチョカバッロチーズをバーナーで炙って提供。
ソースは2種類。松阪肉を100%使ったミートソース。
そしてクリームチーズをたっぷり使ったクリームチーズディップ。
さらに選べる無料トッピング。この日は"エリンギ"か"パプリカ"だったので、"エリンギ"をチョイス。
この無料トッピングは日替わりで、他にも"きのこ"や"りんごのコンフォート"など、
その日の季節や仕入れによって内容が変わるそう。

P7099972.jpg

バンズは津市内にあるパン店で作られた特注です。

P7099977.jpg

とにかくトッピングがたっぷりなので、ボリューム感があります。
合挽き肉を使用したパティは柔らかくジューシーで優しい味わい。
そこにミートソースの濃厚な旨みがバランスよく合わさります。
特にインパクトが感じられるのは"クリームチーズディップ"。
クリームチーズの甘さとさわやかな風味が広がります。
ちなみにこの日は、クリームチーズディップに隠し味として"カニ"を加えたスペシャルバージョン。
"カニ"の旨みがディップに、よりコクを出していて、美味。
たっぷりのレタスはシャキシャキ、トマトのジューシーさ、
さらにコリコリ噛みごたえのあるエリンギといった、食感のバラエティーさもおもしろいですね。

せっかくなので、もう1種類。普段は提供されていない、この日だけのスペシャルメニューです。

P7099982.jpg

「メンチカツバーガー」

「ラッキーバーガー」を創業して今年で5年目になるそうですが、
創業当時1番人気だったのが、この「メンチカツバーガー」。

P7099980.jpg

先ほどの「まっつぁかバーガー」に使われている、
黒毛和牛と黒豚の合挽きパティを、そのままメンチカツに。
選べる無料トッピングは"パプリカ"をチョイス。

P7099994.jpg

サクサクの衣に包まれたメンチカツ。中から肉汁と肉の旨みが口いっぱいに広がります。
メンチカツバーガーにも使われている"クリームチーズディップ"。
さわやかな甘さとコクが、メンチカツと絶妙にマッチ!
あっさりと食べられるので、ついつい食べ進んでしまいますね。

10274045_628477570581040_4453021871247310512_n.jpg

今回ご紹介した「ラッキーバーガー」の「まっつぁかバーガー」は、
10月12日・13日に鳥取県大山を会場に開催される
「とっとりバーガーフェスタ2014」への出場が決定!
食材の宝庫である三重県の地産を活かしたご当地バーガーがグランプリをめざして、
ご当地バーガーの聖地「とっとり」に挑戦します。

P7099962.jpg

松葉さんのステキな笑顔が、とっとりでも見られるのが楽しみです!

「とっとりバーガーフェスタ公式HP」http://www.tottori-bf.jp

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。