--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2014/09/12

「東海ハンバーガースタンプラリー2014」すべての企画が終了しました。ご協力・ご参加本当にありがとうございました

P9092452.jpg

7月20日~8月31日まで開催したスタンプラリーイベント
「東海ハンバーガースタンプラリー2014」
9月9日にイベントを締めくくる「アフターパーティー」を開催し、景品の公開抽選会を開催。
景品の発送も終了し、すべての企画内容が終了しました。

アフターパーティーの模様は東海ハンバーガー協会のUstream番組で配信しました。
番組の模様は、編集して約25分の動画でYouTubeにアップしてますので、ご覧下さい。



「東海ハンバーガー協会ユースト」http://www.ustream.tv/channel/masa-324
「東海ハンバーガー協会公式YouTubeチャンネル」https://www.youtube.com/user/hamburgerworld

それでは、改めて今回のイベントを振り返りたいと思います。

P9112506.jpg

「東海ハンバーガースタンプラリー2014」
始まりはこの1冊の「企画書」。
この企画書を手に「20店舗」の参加を目標に、私から直接店主の皆さまにご参加のお願いに伺いました。

東海ハンバーガースタンプラリー 告知 001

最終的に22店舗のお店の方にご参加いただくことが決定。
ただ、まだこの時点でスタンプ台紙をどのようなデザインにするか、まったく決まっていませんでした。

P6129513.jpg

6月15日、デザイナーさんと初めての打ち合わせ。
牛久保さんにご紹介頂いた「コト・クリエイト・ユニット RIZOO」の伊藤さんと初対面。

P3146422_20140615204348bfc.jpg

「JACK's KITCHEN」のロゴマークのデザインを担当された伊藤さん。
さらに『Facebookを活用したスタンプラリー企画』の運営をされており、
スタンプラリーに関するアドバイスを頂きながら、スタンプ台紙のデザインをお願いすることにしました。

P7120063.jpg

6月末には、スタンプを集めると抽選に応募ができる、景品の内容を決定。
1等の目玉商品は「ユニバーサルスタジオジャパン ペアチケット」。
今年は特に「ハリーポッター」の新アトラクションのオープンで話題になると予想。
結果、スタンプラリー期間中にテレビや雑誌などでUSJは大きな話題となっており、
スタンプラリーの景品としての魅力も大きく膨らんだのではないかと思います。

P7110006.jpg

スタンプラリーのスタートまであと1週間に迫った頃、念願のスタンプ台紙が完成。原本が手元に届きました。

P7130256.jpg

ここまでたどり着いたというホッとした気持ちと、いよいよ始まるのだなという緊張した気持ち、
様々な思いを抱きながら、参加店舗への発送準備に入りました。

P8041505.jpg

P7200357.jpg

スタンプラリーのスタートを前に、参加店舗の皆さまもポスターやスタンプ台紙を事前に店頭に設置して頂き、
企画の周知にご協力頂きました。

ハンバーガーの日
1971年7月20日東京・銀座にマクドナルドの日本第1号店がオープンしたことを記念して、日本マクドナルド株式会社が、その25周年にあたる1996年7月20日に制定した日。
日本記念日協会 http://www.kinenbi.gr.jp/



「ハンバーガーの日」ついに「東海ハンバーガースタンプラリー2014」がスタート!

P7200353.jpg

私も家族とともに1つめのスタンプをGETすべく伺ったのは、長久手市にある「SKILLET DINER」。
すると、店内にさっそくスタンプ台紙を手にもってオーダーされていたお客様を発見。
嬉しくて、嬉しくて、あの時の感動は今でも忘れられません。

P8131943.jpg

スタンプラリーを企画した者としてなんとか全店舗をコンプリートしたいと思い、
時には家族でハンバーガーを食べにお店をまわりました。

P8282341.jpg

約1ヶ月と10日という短い期間に22店舗すべてをまわるのは、本当に至難の業だと思っており、
コンプリートする方はほぼいないだろうというのが、運営側の予想でした。
いざ蓋を開けてみると、なんと6人の方が全店制覇を達成!
予想外の結果に驚くとともに、嬉しさがこみ上げてきました。

IMG_0008.jpg

スタンプラリー期間中は"お盆"の時期を挟んでおり、臨時休業をされる参加店舗も多かったので、
ブログやFacebookを使って随時休業情報を発信しました。
またFacebookのイベントページでは、参加者の方から『画像投稿』を募集。
多くの方から、スタンプラリーで食べた「ハンバーガー」画像を投稿して頂きました。
画像投稿を通じてスタンプラリーが盛り上がるのとともに、
画像を見て「このハンバーガーが食べてみたい!」という意欲の向上にも繋がったと思います。

「東海ハンバーガースタンプラリー2014イベントページ」
https://www.facebook.com/events/542987119139604/
「東海ハンバーガー協会公式Facebookページ」https://www.facebook.com/THKLH

P8282349.jpg

8月31日、夏休み最後の日曜日をもってスタンプラリーの期間は終了。
私も22店舗すべてをまわり、コンプリート達成。

P9092442.jpg

そして先日の9月9日、スタンプラリーの締めくくりとして、
参加店主の方やスタンプラリーにご参加頂いたお客様など『ハンバーガーを愛する皆さま』にお集まり頂き、
スタンプラリーの反省をしつつ親睦を深めていただきたいと思い、
「東海ハンバーガースタンプラリー2014 アフターパーティー」を開催。多くの方にご参加頂きました。

P9092452.jpg

パーティーではUstreamを使ってインターネット生放送を配信、
スタンプラリー景品の抽選発表会や、私からお礼のご挨拶をさせて頂きました。

IMG_0011.jpg

最後に景品の発送を済ませ、すべての企画内容が終了しました。

企画スタートから約3ヶ月。
自らイベントを企画し運営するのは初めての経験でしたが、多くの皆さまからのアドバイスのおかげで、
今日の企画終了までたどり着くことができました。
スタンプラリーの反響は想像以上に大きく、私もお店をまわっている時に
スタンプ台紙を手に持っていらっしゃる方を何度も見かけました。
各店舗100部づつお配りしたスタンプ台紙は、どこもほぼなくなりました。
最終的に50人以上の方から景品の応募がありました。
つまり、50人以上の方が4店舗以上まわってくださったということになります。

このスタンプラリーを通じて私が皆さまに伝えたかったことのひとつは、
『東海エリアにはこんなに多くのハンバーガーショップがある』ということ。
今回ご参加頂いたお店以外にも、ハンバーガーがおいしいお店はまだまだあるのです。
これからも、東海エリアのハンバーガー文化がさらに盛り上がるよう、
東海ハンバーガー協会は積極的に活動し情報を発信していきたいと思います。

皆さま本当にありがとうございました!
関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。