--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2014/11/08

#996 犬山ダイナー

IMG_0823.jpg

「犬山ダイナー」



住所 愛知県犬山市犬山富士見町10-1
営業時間 18:00~24:00
定休日 月曜日
URL https://www.facebook.com/inuyamadiner

以前は、本町通り沿いにある「昭和横丁」内にあった「犬山ダイナー」が、
今年9月に単独店舗として犬山駅西口に移転オープン。さっそくお邪魔してきました。

IMG_0835.jpg

名鉄犬山線、広見線、小牧線が交わる交通の要所「犬山駅」の西口から目と鼻の先。
写真の左側にお店があるのがわかると思います。

IMG_0811.jpg

店内はカウンター席がメイン。とってもフランクな店主の方との会話も弾みます。

IMG_0816.jpg

まずは「ハイネケン」で乾杯!

IMG_0828.jpg

ハンバーガーは大きくわけて2種類。
バンズが白い「しろバーガー」とバンズが黒い「くろバーガー」。
別名「白帝城」とも呼ばれる「犬山城」にかけて、
白いバンズで美しい姿をイメージして作られたのが「しろバーガー」。
その後、『白があれば黒も・・・』という声から誕生したのが「くろバーガー」。

今回はこちらを頂きました。

IMG_0823.jpg

「しろバーガー+チーズ」

IMG_0819.jpg

IMG_0821.jpg

IMG_0826.jpg

ハンバーガーにはチーズ、アボカドの追加トッピングが可能。今回はチーズをトッピングしました。
「しろバーガー」の一番の特徴である白バンズは、天然酵母を使用し無添加。
モチモチと優しい食感で。ハンバーガーを包み込みます。
パティには、牛に少し豚を加えた合挽き肉を使用。国産肉のみを使用しており、肉の旨みが濃厚。
ジューシーな食感と肉粒感のバランスがいいですね。
野菜はレタス、トマト、オニオン。味付けはケチャップとマヨネーズ。
インパクトのある見た目ですが、味はシンプルかつ正統派!

この日はランチタイムにお邪魔しましたが、11月から営業時間が18時からに変更になったそうです。
『仕事帰りにビールとハンバーガーで一杯!』なんていかがですか?

###

伺った日はちょうど「秋の犬山祭」が開催されていました。

4月の第1土日に開催される「犬山祭」ですが、近年は10月にも「秋の犬山祭」として開催されています。
「犬山祭」は寛永12年(1635)から始まる針綱神社の祭礼で、
国指定重要無形民俗文化財にも指定されている歴史のあるお祭りです。
毎年4月の第1土日に開催されますが、近年は10月にも「秋の犬山祭」として、
13輛(今年は11輛)の車山が一同に集結します。

2014_au_map_s_1.jpg

PA253394.jpg

北に木曽川を望む断崖の上に建つ「国宝犬山城」。室町時代の天文6年(1537)に建てられ、
天守は現存する日本最古の様式です。

IMG_0839.jpg

昔ながらの風情のある建物がそのまま残された、犬山城下町。この通りを車山が練り歩きます。

IMG_0840.jpg

IMG_0875.jpg

IMG_0863.jpg

PA253365.jpg

犬山祭の主役である13輛の車山(やま)。高さは8mあり、いずれも三層からなる豪華なもので、
すべての車山が江戸時代から伝わる「からくり人形」を操り「奉納からくり人形」を披露するのは
全国でも唯一なのだそう。

迫力が感じられる昼間の姿ですが、夜は一変。各車山に365個もの提灯がともされます。

IMG_0957.jpg

IMG_0959.jpg

PA253446.jpg

PA253481.jpg

PA253455.jpg

まさに豪華絢爛。ゆらゆらと灯がゆれる姿は幻想的です。

これから犬山は紅葉のシーズンを迎えます。犬山城周辺は紅葉の名所としても知られています。
見頃は11月下旬から12月上旬にかけて。
皆さんもぜひ秋の犬山と、犬山ダイナーで「しろバーガー」を満喫してみて下さい。

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。