--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2015/06/24

#1060 ハンバーガーにラムレーズンバターはおそらく世界初「Piggy Cat Diner」の6月のマンスリー「ラムレーズンバターとマスカルポーネチーズバーガー」

IMG_7842.jpg

「Piggy Cat Diner (ピギーキャットダイナー)」



住所 愛知県名古屋市中区栄3-21-27 2F
営業時間 平日 11:00~15:00 18:00~24:00(L.O.23:00)
     土日祝 11:00~24:00(L.O.23:00)
定休日 水曜日

地下鉄「矢場町駅」または「伏見駅」が最寄り。
中区栄にあるアメリカンダイナー「Piggy Cat Diner」
毎月独創的な発想で作られたマンスリーバーガーが登場する、今私が一番気になるお店です。
そんな私の期待をさらに刺激する(笑)
6月のマンスリーバーガーは、
なんと『ラムレーズンバター』と『マスカルポーネチーズ』という、
ハンバーガーのトッピングとしては世界初の組み合わせ。(東海ハンバーガー協会調べ)

IMG_4705.jpg

「Piggy Cat Diner」があるのは「黒猫Cafe」の2階。
ガラス扉を開けて少し急な階段を登ったところにあります。

IMG_7840.jpg

いったいどんな味なのか、こんなに想像がつかないハンバーガーは久々です。

「わくわくドキドキ・・・」

期待と不安が入り交じります。

IMG_7848.jpg

IMG_7850.jpg

IMG_7853.jpg

IMG_7855.jpg

「ラムレーズンバターとマスカルポーネチーズバーガー」

まずはトッピングの整理から。
かわいらしいネコの焼印が押されたバンズに挟まれるのは、
下からレタス・トマト・オニオンといった野菜。
ビーフ100%、ゴリゴリと肉らしい食感を残し、肉の旨みも濃厚なパティ。
最後に、パティの上には今回の主役『マスカルポーネチーズ』と『自家製ラムレーズンバター』。

ラムレーズンバターといえば、あの北海道の有名なクッキーサンドに挟まれている"あれ"ですよね。

一口目、口の中にはバンズ、野菜、ラムレーズンバター。うっかりパティまでは届かず。
味はまさに北海道土産の"あれ"であって、やや不安(笑)

「この甘さは、本当にパティと合うのだろうか・・・」

二口目、今度はパティまでしっかりと口の中へ。
するとどうでしょう、さっきまでの不安は一気に"解消"、いや"感動"へ!
衝撃的な美味しさ!なによりパティにレーズンバターが合うのです!

バターのまろやかな甘さとラムレーズンの風味豊かな味わいが、パティの塩気と絶妙にマッチ。
さらに、マスカルポーネチーズのクリーミーでミルキーな味が、甘さだけでなく奥深い味わいを演出。
程よく優しい甘さとラムレーズンの香りが、パティの旨みをさらに引き出し、
ハンバーガーとしてのバランスもしっかりと完成されていました。

この未知なる組み合わせ、皆さんにもぜひ食べて頂きたい!

「ラムレーズンバターとマスカルポーネチーズバーガー」は6月末までの期間限定です。
レーズン好きな方も嫌いな方も、きっと納得のハンバーガーです!

東海ハンバーガースタンプラリー2015 告知 001

そんな「Piggy Cat Diner」も参加!
過去最大!東海エリアの36店舗が参加!
スマートフォンアプリ「ちずコレ」を使った『デジタルスタンプラリー』
スタンプラリーに参加すると各店舗で『スタンプラリー特典』をGET!!
スタンプ数に応じて抽選で豪華景品をGET!!

「東海ハンバーガースタンプラリー2015」7月20日~9月30日まで開催

ピギーキャットダイナー

昼総合点★★★★ 4.0



関連ランキング:居酒屋 | 矢場町駅大須観音駅伏見駅


関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。